パーソナルカルテについて

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月2日更新

「パーソナルカルテ」とは

発達や教育に支援の必要な子どもが、安心して一貫した支援を受けられるよう、支援の情報をスムーズに引き継ぐためのファイルです。パーソナルカルテは、保護者等が子どもの情報を記入・作成・保管します。

1.パーソナルカルテの内容について

パーソナルカルテには、子どものプロフィールや成長の記録等を記入したり、お子さんが受けた(受けている)支援の情報、伝えたいと思われることを書くページがあります。また、各関係者等がもつ情報を添付したり、綴じこんだりすることもできます。

2.パーソナルカルテの活用とは?

福祉や医療サービスを受けるときや、進級・進学・就職など新しい環境にかわるとき、教育相談や支援を受けるときなどに、学校や相談支援にあたる関係者に提示することで、お子さんのできることやこれまでの支援の経過など必要な情報を共有することができます。周りの人や環境が変わっても情報が適切に引き継がれることで安心して支援を受けることができます。

3.パーソナルカルテに関する相談先と配布場所

子ども発達総合支援センター そだちの丘 育ちサポート係

※下記のファイルをダウンロードしてもご利用いただけます。

ダウンロードファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)