田舎暮らし体験

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月30日更新

松阪市では田舎暮らし体験を実施しています!

田舎で暮らすってどんな感じ?この地域の冬はどれくらい寒いのかなぁ・・・ご近所さんと仲良くなれるかしら・・・。
そんな「田舎暮らしに興味がある方」「地域の活性化に携わってみたい方」を対象に、さまざまな田舎暮らし体験を実施します。この地域ならではの暮らし体験や交流を通して、大変なこともたっくさんありますがそれ以上の地域の魅力を見つけてくださいね!

≪今後の開催予定≫

令和2年3月7日:いなかのお母ちゃんシリーズ・飯高の郷土料理編~里山リースも作ろう~

令和2年3月28日:鶏を抱っこしたい子 この指とーまれ!第二段!

【3月28日開催】鶏を抱っこしたい子 この指とーまれ!第二段!

日 時

令和2年3月28日(土) 10:00~13:00(3時間程度)

場 所

自然養鶏農園 亀成園(松阪市飯高町森1711番地2)

体験内容

・鶏舎にてエサやりと鶏抱っこをしてみましょう!
・産卵箱から卵を取り、卵のパック詰めをお手伝いしてみましょう!
・火おこしをし、焼きマシュマロを作ってみましょう!
・お昼は亀成園自慢の卵ご飯セットをどうぞ!

対象

未就学児または小学生とそのご家族(先着5家族まで)

※当プログラムは幼児、児童向け自然体験学習の一環と位置付けておりますので、お子様同伴の
ご家族のみの募集とさせて頂きますことをご了承下さい。

参加費

お一人様500円(昼食含む)

申込方法

下記連絡先へ、ご連絡ください。

チラシ等

・【チラシ】鶏を抱っこしたい子 この指とーまれ!第二段! [PDFファイル/444KB]

【3月7日開催】いなかのお母ちゃんシリーズ・飯高の郷土料理編~里山リースも作ろう~

三重県松阪市飯高町には自然がいっぱい!
令和第3弾となる、いなかのお母ちゃんシリーズでは、冬の田舎を感じながら、地元特産品とっとき味噌を使った
焼きおにぎり作りや里芋のいも餅作り、また飯高の自然素材を使ったリース作り体験をします!
地元のお母さんたちと交流しながら、体験してみませんか。

「田舎での子育てってどんな感じ?」「冬は寒いの?」
自然の中で、お茶を飲みながら、ゆったり話してみませんか。

日 時

令和2年3月7日(土)10時30分~15時00分(10時00分~受付開始)

場 所

つつじの里 荒滝(松阪市飯高町赤桶1076番地3)

体験内容

・地域住民との交流
・とっとき味噌の焼きおにぎり作り、いも餅作り、リース作り体験 

募集人数

20名(申し込み多数の場合は抽選)

対 象

(1)中山間地域への移住を希望される方
(2)中山間地域での田舎暮らしを体験したい方
(3)中山間地域での就業を希望される方

参加費 

お一人500円(食事等材料費含む)

申込方法

実施要項をご確認のうえ、代表者様の(1)名前(2)年齢(3)住所(4)電話番号(5)メールアドレス(6)荒滝への宿泊希望(7)参加目的(その他参加者の名前、年齢)を下記申込み先へ電話、郵送、FAXまたは電子メールにてお申込ください。

申込期限

令和2年2月19日(水)

参加決定

参加決定については抽選後、電子メールにて連絡いたします。

チラシ等

・【実施要項】いなかのお母ちゃんシリーズ・飯高の郷土料理編~里山リースも作ろう~ [PDFファイル/150KB]

・【チラシ】いなかのお母ちゃんシリーズ・飯高の郷土料理編~里山リースも作ろう~ [PDFファイル/833KB]

【お申込み・お問い合わせ先】

〒515-8515 三重県松阪市殿町1340番地1 地域づくり連携課 移住促進係

Tel:0598-53-4349 Fax:0598-22-1377 E‐mail commu.div@city.matsusaka.mie.jp
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)