現在地
トップページ > 松阪市立歴史民俗資料館 > お知らせ > 企画展案内 > 松阪市立歴史民俗資料館 企画展案内

松阪市立歴史民俗資料館 企画展案内

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月19日更新

企画展  松阪の文人大集結!ーお気に入りをみつけようー

 

開催期間

平成29年12月19日(火曜日)~平成30年3月4日(日曜日)

 

開館時間

9時00分から16時00分

 

開催期間中の休館日

12月25日、12月29日、12月30日、12月31日

1月1日、1月2日、1月3日、1月9日、1月15日、1月22日、1月29日

2月5日、2月13日、2月19日、2月26日

 

入館料

一般 100円

小中学生・高校生 50円

 

展示概要

 松阪はのちに豪商と呼ばれるほどの大商人が多く輩出された地です。本居宣長は自著『玉勝間(たまがつま)』において、「富る家おほく、江戸に店といふ物をかまへおきて、手代といふ物をおほくあらせて、あきなひせさせて、あるじは、国にのみ居てあそびをり」と当時の松阪の様子を書いています。このように松阪商人たちは、江戸店(えどだな)は手代に任せ、故郷で人生を楽しむ風流な人が多かったのです。
 本企画展では、江戸~明治時代頃の知られざる松阪ゆかりの文人たちを紹介します。また商人と文人との繋がりも考察していきます。郷土松阪の文化的一面を発見できる企画展です。

 ※松浦武四郎生誕200年記念にあわせて、武四郎関係資料も特別出陳します!

 

🌸上の内容がむずかしいなと思ったら…

 展示作品から「いいね」と思う作品をみつけてみよう! その作家の名前をおぼえて帰ってね。

 

松阪の文人大集結!ポスター  

 

「松阪の文人大集結!」チラシ裏

 

 

 

 

 

※展示替えにつき、平成30年3月5日(月曜日)~3月12日(月曜日)は臨時休館いたします。

 

 

次回企画展

特別企画 紙問屋「小津清左衛門家」展~江戸店創業365年~

平成30年3月13日(火曜日)~6月17日(日曜日)