宝塚古墳公園へ行こう!!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月31日更新

宝塚古墳公園

 宝塚古墳公園は、国史跡 宝塚古墳の史跡としての価値を明らかにし、多くの方がたが古代の歴史や文化にふれ、豊かな時を過ごすことができる憩いの空間を創ることを目的として整備がすすめられ、平成17年4月27日に開園しました。宝塚1号墳の墳頂からは、松坂城跡や市街地、堀坂山系など周辺の大パノラマを楽しむことができます。ぜひお出かけください。

現況 造り出し全景

宝塚古墳公園 園内図
古墳公園地図

当時の姿を再現する埴輪の数々

 1号墳では、儀式の場であったと考えられる「造り出し」を実物大で再現し、出土した埴輪のレプリカ(複製)を使って、古墳が造られた当時のようすを再現しています。再現された埴輪は、日本最大の船形(ふねがた)埴輪をはじめ、家形、囲形(かこいがた)、盾形(たてがた)、蓋形(きぬがさがた)、壺形(つぼがた)、円筒(えんとう)などです。このうち大半を占める円筒埴輪のすべてと、二重口縁(にじゅうこうえん)の壷形埴輪などの埴輪については、「はにわづくりの会」会員や地元中学校生徒など、市民の手づくりによるものです。
 

見学1埴輪復元見学2
*柵の中への立ち入りはできません。ご理解・ご協力をお願いいたします。

所在地

松阪市宝塚町、光町

アクセス

JR/近鉄松阪駅から

鈴の音バス「市街地循環線右回り」乗車 約25分 『宝塚古墳公園前』下車 徒歩5分

タクシー利用 約20分

伊勢自動車道松阪インターから 車で約20分

地図情報 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。