現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 手当・助成 > 手当・助成 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について
現在地
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフステージ > 子育て > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について
現在地
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 手当・助成 > ひとり親 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月20日更新

                                          低所得の子育て世帯に対して支給する、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)について、お知らせいたします。

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)とは

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活支援を行う観点から、緊急支援策として子育て世帯生活支援特別給付金を支給するものです。

支給対象者

次の1.所得要件の(ア)または(イ)に該当し、かつ2.養育要件の ⒜ ~ ⒢ のいずれかにも該当する方が支給対象となります。

1. 所得要件
 (ア).令和3年度分の住民税均等割が非課税の方
 (イ). 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課         
     税である者と同様の事情にあると認められる方

 ㊟R3年6月末時点で申告をされていない方は、申請が必要となります。

  (申告後に非課税となった方、又収入が発生していない場合は、申請時に申し出が必要です)

2. 養育要件及び申請の有無
 sonotasetai
※d,f に該当の方で、令和3年4月以降に松阪市に転入された方については、転入前の市町村にて本給付金が支給されます。ただし、離婚等により児童手当及び特別児童扶養手当の受給者が転入を機に変更となった方や海外からの転入の場合は、松阪市で支給される場合があります。

支給額

 児童1人当たり 5万円
 ※既に子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受給されている方は対象外です。

支給時期・申請手続き等について

【所得要件(ア)に該当かつ養育要件a.cに該当する方】

⇒申請不要です。[振込予定日は令和3年7月30日(金曜日)です。]
  該当する方には、令和3年7月14日(水曜日)に案内通知を発送しました。
※給付金を希望しない場合は、受給拒否の届出が必要となります。以下に添付の「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)受給拒否の届出書」と本人確認書類(運転免許証等)の写しを、令和3年7月26日(月曜日)までに提出してください。受給拒否の届出 [PDFファイル/83KB]

【所得要件(ア)に該当かつ養育要件d.fに該当する方】

⇒申請不要です。[市が認定状況を確認後、令和3年8月中旬以降に順次振込を行います。]

【所得要件(ア)に該当かつ養育要件b.e.gに該当する方】あるいは【所得要件(イ)に該当の方】

⇒申請が必要です。下記の申請手続きをしてください。

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)のお知らせ(申請が必要な方へ) [PDFファイル/1.2MB]

           [振込予定日:市が申請内容を確認のうえ令和3年8月中旬以降に順次振込を行います。]

  申請場所:松阪市役所こども支援課((10)-1窓口)
  申請期間:令和3年7月15日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

≪申請書類≫
申請書(請求書) [PDFファイル/120KB]
●支給要件が、【所得要件イ.家計急変に該当かつ養育要件a~gのいずれかに該当する方】は、収入見込額の申立書 [PDFファイル/313KB]が必要となります。※必要に応じて、所得見込額の申立書 [PDFファイル/433KB]を提出していただくことも可能です。
あわせて、申請者と配偶者両方の令和3年1月以降の任意の1か月分の収入が確認できる書類が必要になります。可能な限り同じ月分の明細でお願いします。
*給与収入…給与明細書、給与支払い証明書の写しなど
*事業収入、不動産収入…売上台帳、帳簿の写しなど

*年金収入(遺族年金などの非課税年金除く)…年金決定通知書や額改定通知書の写しなど

㊟養育者(児童の父母等)双方の収入を確認し、主たる生計維持者を特定する必要があることから、それぞれの収入額を確認できる書類(給与明細書等)の提出が必要となります。
●申請・請求者の本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)
●振込先口座が確認できる書類(通帳やキャッシュカード)
※養育される方が父母でない場合や児童と別居の場合等、申請者との関係性を確認するため戸籍謄本等が必要な場合があります。

申請書(請求書)並びに収入・所得見込額の申立書は、申請窓口に準備しています。


※低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)に関するコールセンターもしくは厚生労働省ホームページは下記のとおりです。
 [厚生労働省 コールセンター]
   Tel: 0120-811-166(受付時間:平日 9時00分~18時00分)
 [厚生労働省ホームページ]
   https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18013.html<外部リンク>
   ※外国人向け広報チラシ(全14語)や給付金Q&Aも掲載されています。

給付金チラシ

 ・子育て世帯生活支援特別給付金チラシ [PDFファイル/201KB]

 ・子育て世帯生活支援特別給付金チラシ「高校生のお子さまがいらっしゃるご家庭へ」 [PDFファイル/717KB]

 ・子育て世帯生活支援特別給付金チラシ[離婚した(または協議中の) 方、DV避難中の方へ] [PDFファイル/1.43MB]

  ・

 

詐欺にご注意ください!

“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。
ご自宅や職場などに松阪市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに松阪市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)