現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行財政・公売 > 行財政改革 > 『松阪市ジョイントパートナー制度』~市役所の仕事について、みなさんからの提案を募集します~

『松阪市ジョイントパートナー制度』~市役所の仕事について、みなさんからの提案を募集します~

印刷用ページを表示する掲載日:2015年11月13日更新

※提案募集は終了しました。

 ご提案いただきましたみなさま、ありがとうございました。

~市役所の仕事について、みなさんからの提案を募集します!~

みなさんの新たな発想や独自のノウハウを生かした提案をいただけませんか!?

例えば…

 今、市が実施している事業について…

  「民間企業と連携すれば、今より質の高いサービスが提供できるのに…」(A会社)

  「企業なら今よりずっとずっと経費が節減できるのに…」(B会社)

  「私の団体のノウハウを活用すれば、業務がもっと効率化できるのに…」(C団体)チラシ画像

というように、みなさんが、市の業務に対して考えていることについて、是非、提案してください!!

市役所のすべての仕事を、

民間の知恵と効率性で

 市民サービスの向上につなげます!

                                      

募集チラシダウンロードはこちら [PDFファイル/238KB]

制度の概要

 市民サービスの向上や行財政運営の効率化を目的として、市が実施する事務事業について民間活力の導入を推進し、民間の斬新な発想による創意工夫を市の事務事業に生かしていくための制度です。

提案の対象となる事務事業

本市が実施する事務事業を対象とします。参考に事務事業一覧表を添付しています。詳細については、「松阪市ジョイントパートナー制度募集要領」をご確認ください。

事務事業一覧表のダウンロードはこちら [Excelファイル/323KB]

提案できる団体

提案した内容を自ら実施できる民間企業、NPO法人等、個人を除くすべての団体。ただし、提案者自らが事業の実施主体となることができる団体に限ります。

応募方法など

(1)募集要領の公表及び配布

  1. 配布期間  平成27年7月1日(水曜日)~8月31日(月曜日)ただし、土日・祝日は除きます。
  2. 配布時間  上記期間の午前9時~午後5時まで
  3. 配布資料  松阪市ジョイントパートナー制度 募集要領
            松阪市ジョイントパートナー制度 公開プレゼンテーション実施要領
            松阪市ジョイントパートナー制度 様式集
  4. 配布場所     松阪市役所 経営企画部 経営企画課(市役所3階)及び各地域振興局地域振興課

※配布資料については、下記よりダウンロードが可能です。

(2)質問の受付・回答について

   制度全般及び各事務事業の詳細についての質問を受け付けます。

  1. 質問の受付期間  平成27年7月1日(水曜日)~8月10日(月曜日)ただし、土日・祝日は除きます。
  2. 受付時間       上記期間の午前9時~午後5時まで
  3. 質問方法        持参または郵送、電子メール(kei.div@city.matsusaka.mie.jp)                  
                                〒515-8515                  
                                三重県松阪市殿町1340番地1 松阪市役所 経営企画課             
  4. 回答日         受付日から原則として2週間以内に経営企画課、または事業担当課から回答します。
  5. その他         共通質問事項等は、「松阪市ジョイントパートナー制度Q&A集 [Excelファイル/41KB]」をご覧ください。

(3)提案書の作成及び提出について

  1. 用紙サイズ      A4版
  2. 受付期間       平成27年8月24日(月曜日)~8月31日(月曜日)ただし、土日は除きます。
  3. 提出時間       上記期間の午前9時~午後5時まで  
  4. 提出方法       持参または郵送、電子メール(kei.div@city.matsusaka.mie.jp
                 〒515-8515
                 三重県松阪市殿町1340番地1 松阪市役所 経営企画課
    ※郵送の場合は、必ず書留郵便等、配達状況が確認できるものとしてください。
  5. 提出書類       ・松阪市ジョイントパートナー制度提案書(様式第1号)                  
                               ・松阪市ジョイントパートナー制度提案団体の概要書(様式第2号)
                 ・松阪市ジョイントパートナー制度応募に係る申立書(様式第3号) 
                 ・団体の事業内容がわかるもの(活動チラシ、パンフレット等)
  6. 提出部数       1部(持参または郵送の場合は、USBメモリ等にて電子データをあわせて提出してください。)

審査選定について

(1)一次審査(書類審査)

  一次審査については、「松阪市民間委託等検討委員会」が実施します。 

  1. と き   平成27年10月16日(金曜日)
  2. と こ ろ  松阪市役所内
  3. 内 容   書類審査にて実施します。提案者の出席は不要です。
  4. 結 果    採否に係わらず、すべての提案者に通知します。(平成27年10月下旬)

(2)二次審査(公開プレゼンテーション審査)

  一次審査通過者は、二次審査の公開プレゼンテーションに参加していただきます。

  二次審査については、学識経験者をはじめ民間事業者・団体等で構成する「松阪市行財政改革推進委員会委員」、「松阪市ジョイントパートナー制度マネジメントアドバイザー」及び「市長」、「副市長」、「事業担当課職員」が行います。

  1. と き     平成27年12月12日(土曜日)13時~
  2. と こ ろ       松阪市産業振興センター3階 研修ホール(松阪市本町2176番地)
  3. 内  容    提案者に出席いただき、市民公開のもとで提案者ごとにプレゼンテーションを行います。                             ※詳細は、「松阪市ジョイントパートナー制度公開プレゼンテーション実施要領」をご覧ください。
  4. 結  果         採否に関わらず、すべての提案者に通知します。(平成27年12月下旬)

※審査に関する基準については、「松阪市ジョイントパートナー制度募集要領」をご覧ください。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)