現在地
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行財政・公売 > 行財政改革 > 平成24年度事業仕分け対応方針および 平成22・23年度事業仕分け対応方針に基づく見直しの状況について

平成24年度事業仕分け対応方針および 平成22・23年度事業仕分け対応方針に基づく見直しの状況について

印刷用ページを表示する掲載日:2014年4月1日更新

平成24年度松阪市事業仕分け対応方針について

”対応方針”とは…

平成24年7月21・22日の2日間、3度目となる松阪市事業仕分けが実施されました。その判定結果や、10月に開催した「松阪市事業仕分け対応方針(中間案)説明会」での市民からの意見、各種関係団体との協議などを重ねた結果を反映し、市として、今後の事業展開をどのようにしていくのかという方針を示したものになります。

※対象事業の中には、対応方針に基づき複数年計画を立てて事業の改善等の見直しに取り組んでいく場合もあり、その場合は年次計画や改善ロードマップとして示しています。従いまして、直ちに対応方針に記載されている改善等が実施されるわけではありませんので、ご了承ください。

平成22・23年度松阪市事業仕分け対応方針に基づく見直しの状況について

平成22年度・平成23年度に実施しました事業仕分けの対応方針に基づいた、見直しの状況を示しています。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)