現在地
トップページ > 組織で探す > 農水振興課 > 人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度

人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度

印刷用ページを表示する掲載日:2016年8月12日更新

『人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度』とは

地産地消ネットワークみえ<外部リンク>と三重県が協働し、三重県産の農産物が消費者の安全・安心志向に応えるための仕組みとして、平成14年11月に構築された制度です。
この制度は、三重県内の生産者が環境に配慮した生産方法や食の安全・安心を確保する生産管理の実施に取り組み、その生産履歴を積極的に公開することで、消費者が安心して購入できるようにするものです。(公財)三重県農林水産支援センター<外部リンク>が生産者の登録・認定などの運営業務を行い、認定を受けた食材には、基準を満たしている証として「みえの安心食材」マークが表示されています。

三重の安心食材 に対する画像結果
「みえの安心食材」マーク

人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度取組者(平成28年7月現在)

※クリックすると、詳細ページ((公財)三重県農林水産支援センターHP)にスキップします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。