現在地
トップページ > 組織で探す > 農水振興課 > 令和3年度 高収益作物次期作支援交付金について

令和3年度 高収益作物次期作支援交付金について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月25日更新

令和3年度 高収益作物次期作支援交付金のお知らせ

 令和3年1月の緊急事態宣言発令の影響により、緊急事態宣言発令月から終了月の間(1月~3月)に、市場取扱金額が平年の2割以上減少した月のある以下の対象品目に対し、交付されるものです。

 詳細は、農林水産省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

説明会の開催について

  交付金にかかる説明会を以下のとおり、実施します。ご参加される場合は、マスク等感染予防をしていただいたうえで、ご参加ください。

開催日時
日時場所
令和3年7月2日(金)13時30分~JAみえなか 嬉野支店権現前店2階(旧JA一志東部本店)
令和3年7月5日(月)13時30分~JAみえなか 西部営農振興センター
令和3年7月6日(火)13時30分~JAみえなか 東部営農振興センター

交付金の対象となる品目、生産者(取組実施者)

対象品目について

・全国で対象となる品目(メロン、つまもの類(わさび、穂じそ等)、香酸カンキツ(すだち、かぼす、ゆず等)、切り花)
・三重県の追加品目(ブロッコリ、みつば)

支援対象者

対象期間中における対象品目の売上げが、基準年の同時期より減少した生産者
・基準年:前々年もしくは平年
・収入保険の加入者は、収入保険の支払いとの重複を排除
・収入保険未加入者は、加入に向けて具体的な検討(共済組合との保険設計の相談等)を行うことを要件とする。

事業の内容


売上げが減少した品目の対象期間中の出荷面積を対象に、高収益作物の次期作に向けた取組を行った面積について、以下の単価により支援する。
(支援単価)
・基本単価 :5万円/10a
・施設栽培の花き等:80万円/10a
・施設栽培の果樹 :25万円/10a松阪市における事業内容をまとめたチラシはこちら
※ただし、支援額は、各生産者の減収額の8割まで

松阪市における事業内容をまとめたチラシはこちら ↓
 高収益作物次期作支援交付金のご案内(令和3年6月23日時点) [PDFファイル/831KB

事業の全体的フロー・申請書提出時期

事業のスケジュール

申請の手続き

 松阪市では、市やJA等で組織する「松阪市農業再生協議会」が国への申請母体となって、農業者からの申請の取りまとめなどを行います。

 申請をご希望の方は、各申請様式に必要事項をご記入の上、必要書類を添えて7月21日(水曜日)までに松阪市農業再生協議会事務局(下記参照)へご提出ください。

申請書提出先

松阪市産業文化部 農水振興課農業係(松阪市市役所4階) Tel0598-53-4102 Fax0598-22-093

         北部農林水産事務所(嬉野地域振興局内)  Tel0598-48-381

         西部農林水産事務所(飯高地域振興局内) Tel0598-46-7114

                           ※JA部会員の方は、各JAへ提出ください。

申請様式

 申請書(別紙様式第6-1、6-2など) [Excelファイル/49KB]

 申請書別添(参考様式1-1) [Excelファイル/18KB]・・・5万円/10a

 申請書別添(参考様式1-2) [Excelファイル/17KB]・・・80万円/10a

 
 参考:申請書及び添付資料(記入例) [Excelファイル/72KB]

 参考:提出(保存)書類早見表 [Excelファイル/18KB]

取組前に準備していただきたい書類

○令和3年1月から3月の間に支援対象品目(メロン、つまもの類(わさび、穂じそ等)、香酸かんきつ(すだち、かぼす、ゆず等)、切り花 、ブロッコリ 、みつば)について、出荷したことが分かる伝票、また、出荷したが(または出荷しようとしたが)、売れ残り等で廃棄したことが分かる理由書
○取組内容を実施しようとする筆一覧(自作地、利用権が既に設定されているまたは、次期作の取組実施前には確実に利用権を設定する筆であること)
○令和3年度高収益作物次期作支援交付金申請書一式

取組後に5年間保存していただきたい書類

○取組の実施に要した経費が分かる書類(日付入り資材購入伝票等)
○取組を行ったことが分かる作業日誌、日付入り写真、取組筆一覧、作付写真等
○機械をリースし、取組まれた場合はさらに、契約書及び支払伝票
○令和3年度高収益作物次期作支援交付金実績報告書一式

※主に取り組み時に必要となる書類等を掲載します。

 取組確認に要する資料(参考様式および取組写真例) [PDFファイル/1.4MB]

 参考様式:作業日誌 [Excelファイル/18KB]・・・5万円/10a
 
   参考様式:作業日誌 [Excelファイル/17KB]・・・80万円/10a

収入保険の検討を確認できる書類

 参考様式:収入保険検討確認書 [Excelファイル/19KB]

 参考様式:収入保険検討確認書(記入例) [Excelファイル/20KB]

その他連絡・注意事項

取組の時期等について

○令和3年4月1日以降に実施された次期作に向けた取組であれば、対象となります。

○取組筆のうち自作地でない筆につきましては、予め、利用権設定をされる必要があります。なお、取組まれた時点で利用権設定をされていない場合は、交付対象筆となりませんので、ご注意ください。

その他

○取組実施について、取組計画書、実績報告書にかかる書類を5年間保存していただく必要があり、提出を求めることがあります。なお、書類が揃っていないと交付金を全額、または、一部返還を求められる場合があります。

○高収益作物次期作支援交付金を申請された取組実施者の情報は共済組合に提供され、実績報告までに加入検討に向けた相談をしていただく必要があります。

○この交付金は、税務申告上、農業収入の雑所得に該当します。

○今後、国の動向により要件追加等の可能性があります。また、申請後、国による審査がありますのですべてが承認されるものではないことをご了承ください。

問い合わせ先

松阪市産業文化部農水振興課  Tel 53-4102

   嬉野・三雲管内:北部農林水産事務所  Tel 48-3818

   飯南・飯高管内:西部農林水産事務所  Tel 46-7114
 

※取組内容等栽培に関することは、各JAまたは、三重県農業改良普及センターへ

   野菜:松阪地域農業改良普及センター  Tel50-0560

   花・茶・果樹:中央農業改良普及センター  Tel42-6707

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)