ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 地域福祉課 > 民生委員・児童委員について

本文

民生委員・児童委員について

ページID:0141575 更新日:2023年8月10日更新 印刷ページ表示

民生委員・児童委員について

 民生委員は、民生委員法に基づいて厚生労働大臣から委嘱を受けた特別職の地方公務員で、身近な福祉の相談役として地域で活動するボランティアです。

 児童福祉法により児童委員を兼ねていますので、正式には「民生委員・児童委員」といいます。

 民生委員・児童委員の中から指名を受けて特に児童福祉に関することを専門とする「主任児童委員」がいます。

 民生委員・児童委員は自らも地域住民の一員として、地域の生活上の相談に応じ、主に、支援を必要とする住民と、行政や専門機関との「つなぎ役」としての役割を担っています。

 お住まいの地域を担当する民生委員・児童委員を知りたい場合は地域福祉課までお問い合わせください。

守秘義務について

 民生委員・児童委員には民生委員法により守秘義務が課されています。相談の秘密が守られるとともに、行政や専門機関と情報交換ができるようになっています。

松阪市の民生委員・児童委員の概要

地区民生委員児童委員協議会

 民生委員・児童委員は、地域の「民生委員児童委員協議会」に所属することとなっています。松阪市には次の14の地区民生委員児童委員協議会があります。

  • 中央地区民生委員児童委員協議会
  • 第二地区民生委員児童委員協議会
  • 神戸地区民生委員児童委員協議会
  • 徳和地区民生委員児童委員協議会
  • 幸地区民生委員児童委員協議会
  • 花岡地区民生委員児童委員協議会
  • 北部地区民生委員児童委員協議会
  • 東部地区民生委員児童委員協議会
  • 西部地区民生委員児童委員協議会
  • 南部地区民生委員児童委員協議会
  • 嬉野地区民生委員児童委員協議会
  • 三雲地区民生委員児童委員協議会
  • 飯南地区民生委員児童委員協議会
  • 飯高地区民生委員児童委員協議会

定数

  • 民生委員・児童委員 362名
  • 主任児童委員 29名
  • 計 391名

任期

 民生委員・児童委員の任期は3年間で再任は妨げません。3年ごとに全国で一斉に改選があります。

 現在の任期は、令和4年12月1日から令和7年11月30日までです。

民生委員・児童委員の活動にご協力をお願いします。

 松阪市の状況は、高齢者の増加や子どもの減少と人口減少が進む中、住民同士の見守り、支え合うが弱くなっております。

 民生委員・児童委員は地域の相談者として、住みやすい地域を目指し活動しております。住民一人ひとりが地域の課題を確認していただき、心配な人の見守りなど、ともに支え合うことが大切です。誰もが安心して暮らせるように、ぜひ、民生委員・児童委員の活動にご理解とご協力をお願いします。

関連リンク

 啓発チラシ【知ってください「民生委員・児童委員」のこと】 [PDFファイル/1.38MB]

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)