現在地
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療・市民病院 > 福祉 > 地域福祉 > 松阪市と松阪保護司会との保護観察対象者等の社会復帰のための支援に関する協定を締結しました。

松阪市と松阪保護司会との保護観察対象者等の社会復帰のための支援に関する協定を締結しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2014年7月17日更新

 

1

 

平成26年7月9日、松阪市と松阪保護司会との「保護観察対象者等の社会復帰のための支援に関する協定」を締結しました。

 保護観察対象者等の社会復帰に向け、雇用等の環境づくりについて密接な連携・協力を図ることにより、保護観察対象者等が再び犯罪をすることを防ぎ、社会の一員として自立し、更生することをめざします。

 「保護観察対象者等の社会復帰のための支援」をおこなっていくため、福祉ささえあい課、契約監理課、商工政策課、職員課が松阪保護司会と連携・協力を行っていきます。

 なお、当日締結された協定書は下段よりダウンロードできます。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。