現在地
トップページ > 組織で探す > 健康づくり課 > 風しんワクチン接種費用の助成について

風しんワクチン接種費用の助成について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月1日更新

 2019年6月1日より、風しんワクチン予防接種にかかる費用の助成事業をはじめます。風しんは感染力が強く、妊娠早期の妊婦が感染すると出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障がいが出ること)になる可能性があります。妊婦への感染を予防しましょう。

助成対象ワクチン

  MR(麻しん・風しん混合)ワクチン、風しんワクチン

助成対象者

 市内在住の
 (1).妊娠を希望する女性で風しん抗体価が低い人
 (2).風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者で風しん抗体価が低い人
 (3).風しんの抗体価が低い妊婦の同居者で風しん抗体価が低い人(住所が同一のもの)

風しんの抗体価について

風しんの抗体価がそれぞれ以下の基準に該当する方は、抗体価が低いとみなします。

Hi法:16倍以下
Eia法:8.0未満Eia価 もしくは 30未満(国際単位(Iu)/ml)
Lti法:30未満(国際単位(Iu)/ml)
Elfa法:45未満(国際単位(Iu)/ml)
Cleia法:45未満(国際単位(Iu)/ml)

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、風しんの追加的対策により無料で抗体検査と予防接種を受けることが可能です。

 詳しくは「松阪市の風しん追加的対策」をご確認ください。

助成額

 一人につき一回まで

  予防接種費用の2分の1に相当する額(ただし、上限5,000円)

 対象は、令和元年6月1日からの接種

助成方法

 下記の実施医療機関にて全額支払い後、指定口座に払い戻す「償還払い」です。

  1. 接種料金は医療機関に全額支払ってください。
  2. 医療機関から領収書を受け取ってください。
  3. 下記の窓口a~cの書類を提出してください。
    1. 領収書原本
    2. 対象者の風しん抗体価が低いことが分かる書類(抗体検査結果票など)
    3. 妊婦の風しん抗体価が低いことが分かる書類(母子保健のしおりの妊婦一般健康診査結果票1回目)と妊婦の母子健康手帳【助成対象の(2)配偶者,(3)同居者による申請の場合のみ】
    4. 申請者の振り込み口座の分かるもの
    5. 申請者の本人確認書類(運転免許証など)
    6. 印鑑
    7. 償還払い申請書※(下記ダウンロードファイル)
  4. 審査後、指定された口座に助成金を振り込みます。

  ※ 令和2年3月31日までの申請が対象となります。

実施医療機関

風しんワクチン接種 実施医療機関一覧 [PDFファイル/457KB]

申請窓口

  • 健康センターはるる Tel 20-8087
  • 各振興局
    • 嬉野保健センター Tel 48-3812
    • 飯南ふれあいセンター Tel 32-8020
    • 飯高振興局 Tel 46-7112

抗体検査について

 三重県の抗体価検査事業にて、無料で検査を受けることができます。
  ・妊娠を希望する女性
  ・妊娠を希望する女性の配偶者などの同居者
  ・妊婦の配偶者などの同居者

 詳しくは「三重県風しん抗体検査事業<外部リンク>」をご確認ください。

ダウンロードファイル

風しんワクチン接種費用償還払い申請書 [PDFファイル/50KB]

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)