現在地
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療・市民病院 > 健康保険・年金 > 国民健康保険制度 > 新型コロナウイルス感染症による傷病手当金の支給について

新型コロナウイルス感染症による傷病手当金の支給について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月1日更新

新型コロナウイルス感染症による傷病手当金の支給について

支給要件

対象者(次の要件をすべて満たしている方が支給の対象となります)


・松阪市国民健康保険に加入していること
・給与等の支払いを受ける被用者(給与所得をうけている方)であること
・新型コロナウイルス感染症に感染したまたは発熱等の症状があり、この感染が疑われた場合であって、療養のために労務に服することができず、給与等の全部または一部の支払いをうけることができないこと
・労務に服することができない期間が3日間連続しており、4日目以降も労務に服することができず、4日目以降の日が令和2年1月1日から令和4年6月30日までの間にあること

支給対象期間

労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日(4日目)から労務に服することができない期間
最長で1年6月が支給対象となります。

支給額


直近の継続した3か月間の給与等の合計÷直近の継続した3か月間の就労日数×3分の2×支給対象日数

適用期間


令和2年1月1日から令和4年6月30日まで
ただし、適用期間終期については延長される場合があります。

 

申請について

申請場所

保険年金課国民健康保険係

申請を行われる前に事前にお電話をいただきますようお願いします。(0598-53-4043)

必要書類等

※郵送により申請する場合は、申請書以外はコピーを添付してください。
また、必要書類の不備や確認事項の連絡ができない場合は返却することがありますのでご了承ください。

制度についてご不明な点がございましたら担当までお問い合わせください。

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)