後期高齢者医療制度

印刷用ページを表示する掲載日:2014年4月7日更新

 国の医療制度改革により、平成20年4月1日から、老人保健制度に替わり、後期高齢者医療制度が始まりました。
 後期高齢者医療制度は、75歳以上(65歳以上で一定の障がいがあり制度に加入するかたを含みます)の方々に対し、「生活を支える医療」を提供するとともに、これまで長年、社会に貢献してこられた方々の医療費を国民みんなで支える仕組みです。

当制度最新の内容につきましては以下のサイトをご覧ください。

厚生労働省のホームページ<外部リンク>

三重県後期高齢者医療広域連合のホームページ<外部リンク>
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。