現在地
トップページ > 労働・雇用 > 障がい者雇用 > 障がい者雇用にご理解を > 令和2年度 障がい者の雇用・就労促進フォーラム  働く障がい者への「合理的配慮」

令和2年度 障がい者の雇用・就労促進フォーラム  働く障がい者への「合理的配慮」

印刷用ページを表示する掲載日:2020年9月1日更新

令和2年度 障がい者の雇用就労促進フォーラムチラシ

令和2年度 障がい者の雇用・就労促進フォーラムチラシ [PDFファイル/375KB]

概要   

 障がいのある人の社会参加、雇用・就労を促進すること、障がい者本人の勤労意欲の向上や、事業者や市民の障がい者雇用への理解促進を深めることを目的に開催します。

 自身も発達障がい当事者である広野さんの講演を通じ、障がいを持つ当事者やその周辺の人にとって働きやすい職場の状況とはどのようなものなのか一緒に考えてみませんか。

日時   

 令和2年10月4日(日曜日)13時30分~(開場13時00分~)

場所  

  華王殿(松阪市高町502番地)

内容  

(1)13時30分~13時50分

  令和2年度 松阪市障がい者雇用優良事業所・優秀勤労障がい者 表彰式

(2)14時00分~15時30分

  講演:働く障がい者への「合理的配慮」

  講師:広野 ゆい (ひろの ゆい) さん
    
NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表

 プロフィール

青山学院大学卒業後、2002年よりADHD(注意欠陥多動性障害)のグループを主宰、2008年に「発達障害をもつ大人の会」(現在のNPO法人DDAC)を立ち上げ、発達障がい当事者の立場から、各地で講演や研修を行われている。2016年には株式会社Art of Lifeを立ち上げ、多様な特性を持った人たちが個々の能力を活かせる社会づくりに取り組まれ、また、NHK「ハートネットTV」「バリバラ」に出演されるなど、多方面で活躍されている。

その他   

 入場無料(事前申し込みは不要です。)

 手話通訳、要約筆記あります。

 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご来場の際はマスクの着用をお願いします。

 ※感染症の拡大状況により、開催を中止させていただく可能性があります。
  その際は当ホームページにて改めてご連絡いたします。

主催   

松阪市(商工政策課・障がい福祉課)

共催   

松阪公共職業安定所、松阪市障がい児・者総合相談センター「マーベル」、松阪・多気地域障がい者就業・生活支援センター「Jマーベル」

後援 

松阪商工会議所、松阪香肌商工会、松阪北部商工会、松阪中核工業団地企業連合会、天花寺工業団地企業連絡協議会

協力

株式会社華王殿

お問い合わせ

商工政策課 Tel 0598-53-4338   障がい福祉課 Tel 0598-53-4059

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)