現在地
トップページ > 地域振興局 > 嬉野地域振興局 > お知らせ > 松阪市消防団嬉野方面団が平成28年度三重県消防操法大会に出場しました!

松阪市消防団嬉野方面団が平成28年度三重県消防操法大会に出場しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月25日更新

三重県消防操法大会結果のお知らせ

平成28年7月16日(土曜日)三重県消防学校(鈴鹿市)にて大会が行われ、松阪市消防団嬉野方面団は41秒31のタイムで12チーム中3位という結果になりました。

  • 1位:伊賀市消防団、2位:鈴鹿市消防団、3位:松阪市消防団

三重県消防操法大会本番の様子の画像1三重県消防操法大会本番の画像2

三重県消防操法大会本番の画像3

大会で得た技能と経験を生かし、地域の安全と安心を守るため、今後も消防団活動に励みます。

応援ありがとうございました!

…………………………………………………………………………………………………………………………………

三重県消防操法大会は、県内消防団の模範的な消防操法を実施し、消防団員の技術の向上と意識の高揚を図ることを目的に開催されます。

平成27年10月に行われた松阪市消防団小型ポンプ操法大会で嬉野方面団が優勝し、今年の県消防操法大会に松阪市消防団・松阪支会(松阪市・多気町・明和町・大台町)の代表として出場することになりました。

松阪市消防団嬉野方面団集合の画像

出場する嬉野方面団操法隊は大会に向けた訓練を重ねてきました。

 2月嬉野方面団操法隊訓練の様子の画像1嬉野方面団操法隊伸長の訓練の様子の画像2   

嬉野方面団操法隊訓練の様子の画像3 嬉野方面団操法隊訓練の様子の画像4   

 嬉野方面団集合の画像

三重県消防操法大会

開会

平成28年7月16日(土曜日)9時~  ※出走予定…11時ごろ

会場

三重県消防学校(三重県鈴鹿市石薬師町452)

主催

三重県、三重県消防協会

後援

三重県消防長会、日本消防協会

出場部門

小型ポンプの部 (県内12チームの出場)

 ※小型ポンプ操法とは、4人1チームが協力し、約60m離れた火点と呼ばれる火災現場を想定した標的まで、防火水槽から小型ポンプで水を吸水、火点めがけてホースを伸ばし、放水、消火を行います。 この操法大会では、消火するまでの各隊員の一連の動作の正確さや速さ、ポンプ・ホースなどの操作性などを競います。

会場地図

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。