現在地
トップページ > 松阪市市民活動センター > センターの取組み > センター実施事業分 > チラー1グランプリ2022 作品募集!

チラー1グランプリ2022 作品募集!

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月31日更新

審査員特別賞の副賞は「チラシ作り・デザイン無料相談券」

三重県内のNPO、市民活動団体が作るオリジナリティあふれる「自作チラシ」を大募集します!

チラワングランプリタイトル画像

チラ1グランプリも今年で8年目。
昨年度は初心者向けの「はじめの一歩賞」を新設し、好評でした。

今年度は審査員特別賞を新たに設け、副賞としてデザイナーにチラシ作成やデザインに関する相談ができる無料券を授与します。
1回、2時間限定ですが、チラシ作りの「どうすればいいの?」を特別にアドバイスします。
 

パソコンが苦手という人もご安心を。
チラシ制作の一部にパソコンを使用していれば、手書き、切り貼りであっても応募可能です。
ゆる~く、ひろ~く、たくさ~んのチラシ作品を募集します。


※この事業は三重県内のNPO(非営利組織)の情報化を支援する「みえ イーパーツ リユースPC寄贈プログラム」の一環として実施します。
 

 

入賞作品に贈られる「選べる賞品」

ブラザー インクジェット複合機(MFC-J5630CDW

選べる賞品その1

 

 

ブラザー フルカラーラベルライター(VC-500W

選べる賞品その2

※選べる賞品は各1台ずつです

 

はじめの一歩賞について

チラシ作り初心者でも安心してご応募できるよう「初心者申告」できるのが『はじめの一歩賞』です。入賞以外の初参加作品と初心者の作品の中から選定します。

「はじめの一歩賞」は審査基準が初心者向けとなります。
エントリー時に初心者であることを申告できます。
※あくまで自己申告で結構です。

はじめの一歩賞:賞品

ブラザー ラベルライター(PT-J100P)

はじめの一歩賞賞品
※はじめの一歩賞賞品は1台です

 

〈新設〉審査員特別賞について

入賞者・初心者も含めエントリーされた全ての作品の中から選定します。
プロの視点でデザインのアドバイスをすることで今後クオリティアップが見込まれる作品を選定し、1回・2時間の無料相談券を授与します。


審査員特別賞:副賞

 

審査員特別賞副賞

※審査員特別賞は1団体です

 

 

応募対象

三重県を拠点とし、非営利で自主的かつ公益的な活動を行う市民活動団体、ボランティア団体など
※過去のリユースPC寄贈プログラムで寄贈を受けたNPOもぜひご参加ください

 

応募要件

・市民活動団体自作(※1)の自主事業、会員募集等のチラシであること
・チラシ製作の過程でパソコンが使用されていること(一部でも可)
・著作権法、個人情報保護法など法令を遵守していること
・2022年10月29日(土曜日)にオンライン開催する結果発表会に参加可能なこと
・サイズ、色数、印刷面(片面 or 両面)不問
・ご応募は1団体、1作品まで
・作品は既存(過去作品)/新規(予定事業)いずれでの応募も可能
・選考期間にWeb上で人気投票を実施する予定(Web公開可能な作品でご応募ください)

(※1)
チラ−1グランプリでは、原則として自団体(本人またはスタッフ)が作成したチラシを自作と定義します。
外部協力者(デザイナーなど)に依頼した作品も受け付けますが、その関係性や依頼の内容を明確にお伝えください。

 

公募期間 

2022年7月11日(月曜日)~8月22日(月曜日)

【注意】
チラ-1グランプリへの応募は上記の公募期間のみ受け付けます。
公募期間以外の応募は無効となります。ご注意ください。

Web人気投票期間 

2021年9月1日(木曜日)~9月30日(金曜日) 

Facebookページ<外部リンク>にチラシ作品を公開する予定です。
・一般人気投票として「いいね!」の数を集計します。
・人気投票の結果も含め、パソコンの技術および作品の完成度などについて審査委員会にて厳正に審査します。
・配点割合は「いいね!」の点数50%、審査委員点数50%です。

 

チラワングランプリ2022 結果発表会 

・日時:2022年10月29日(土曜日)13時00分~
・形態:オンライン(Zoom)にて

最優秀作品と各賞の発表は結果発表会で⾏います。
当日は、デザイナーである審査委員長による全応募作品への講評と紙面デザインの基礎などを解説します。

 

お申し込み方法

メールにてお申し込みください。

件名を「チラワングランプリ2022応募」とし、本文に以下の項目をご記入いただき下記の応募用アドレスに画像を添付して送信してください。

(1)団体名
(2)担当者名
(3)活動内容
(4)住所と電話番号
(5)過去グランプリへの参加:有・無
(6)初心者申告:有・無
(7)チラシの目的
(8)工夫した点・アピールポイント
(9)デザイナー(協力者)との関係性 ※本人作成の場合はその旨を表記

※応募作品はJpeg(画像)またはPDFに変換してください
※締切は8月22日です

ご応募・お問合せ

reuse-mie@sub.eparts-jp.org

主催・協力

〈主催〉みえ イーパーツ リユースPC寄贈プログラム実行委員会 

〈協力〉ブラザー販売株式会社

 

チラシダウンロード

チラワングランプリ2022チラシ [PDFファイル/3.47MB]

 

〈ちらわん君:キャラクター設定〉 

なまえ:ちらわん
さいず:からだはA4さいず
あつさ:色上質紙(中厚口)とおなじくらい
い ろ:しろ/くろ
すきなもの:おばぁちゃんの“あられ”
にがてなもの:湿気、強風、じゃんけん

チラわんくんの画像

《その他の“裏”設定》 

チラ-1グランプリの“1”を“わん”と言いたいがために生まれた少しかわいそうな“犬らしき生物”。
でも当人はいたって元気。
一応、語尾に“わん”とつけているがキャラが定まっておらずよく忘れる。
体がチラシなみに薄く、真横からみると恐ろしい形状。
しかし、誰もその姿を見たことがない。
この設定上“着ぐるみ作成”が不可能に近いため、基本は二次元の安上がりなキャラ。
 

チラ-1グランプリのテーマ

 

♪~ 

チラチラ 
わんわん 
チラわんわん 
チラチラ 
チラ-1グランプリ~ 

チラチラ 
わんわん 
チラわんわん  
みんなの「いいね!」を待ってるわん! 

♪~(繰り返し) 


作曲:松阪市市民活動センター センター長
作詞:松阪市市民活動センター 副センター長

https://www.youtube.com/watch?v=ne18iHtBOYM<外部リンク>

 

「さいクルン」とは…

 

さいくるんバナー
全国各地で実施されているリユースPC寄贈プログラムの中でも三重県の取り組みは “先駆的な事業”として「さいクルン」が適用されました。「さいクルン」により、継続的にリユースPC寄贈プログラムを実施することができます。

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)