現在地
トップページ > マイナンバー特設サイト > マイナンバーカード利活用 > マイナポイント > マイナポイントを活用した消費活性化策について

マイナポイントを活用した消費活性化策について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月1日更新

マイナポイントとは

 令和2年9月から令和3年9月までの期間、消費税率引上げに伴う需要平準化策として、「マイナポイントを活用した消費活性化策」が実施されています。
 期間中に「QRコード決済による買い物」や「ICカード型電子マネーへの前払い(チャージ)」された方などに対し、マイナポイント(決済サービスのポイント等)が付与されるもので、取得したポイントは、お買い物で利用することができます。
 なお、ポイントの取得には、あらかじめマイナンバーカードの取得、マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)、キャッシュレス決済サービスの選択のそれぞれをしていただく必要があります。

マイナポイントをもらおう!

マイナポイントの予約・申込方法についてはこちらをご覧ください。

マイナポイント予約・申込方法(総務省HP)<外部リンク>

(1)マイナンバーカードを取得しよう

マイナンバーカードは、パソコン・スマートフォン、郵便、まちなかの証明写真機で申請できるほか、市役所窓口(市民課、各支所)で申請のお手伝い(申請書の書き方、写真の撮影、申請書の送付)をしています。

申請方法はこちら<外部リンク>

(2)マイナポイントを予約しよう

マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)は,公的個人認証サービス対応のスマートフォンまたはパソコンと公的個人認証サービス対応のICカードリーダライタにより設定することができます。

予約方法についてはこちら<外部リンク>

 

松阪市では、上記の環境をお持ちでないマイナンバーカードを取得している方々を対象に令和2年7月からマイナポイントの申し込みに関する支援を行っています。

 場所 :市役所本庁一階ロビー臨時窓口及び各地域振興局地域振興課 

 開庁時間:月曜日~金曜日 9時00分~17時00分(祝日・年末年始を除く。)

 設置期間:2020年7月~2021年9月末
 

(3)マイナポイントを申し込もう

キャッシュレス決済サービスのうち1種類(QRコード決済、ICカード等)を選択・登録します。
なお、決済サービスを複数選択することや登録後の変更はできません。

現時点での登録キャッシュレス決済サービス事業者について<外部リンク>

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。