現在地
トップページ > 市長の部屋 > 記者会見 > 平成30年度分 > 市長定例記者会見 発言要旨(平成30年4月5日)

市長定例記者会見 発言要旨(平成30年4月5日)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月18日更新

《所感》

4月の、新年度スタートの定例記者会見ということで、よろしくお願いします。
発表事項の前に、やはり三重高校ですね。きのう、三重高野球部も地元松阪に帰ってきました。昨日が春の選抜高校野球の決勝戦で、大阪桐蔭は5対2で智辯和歌山に勝って優勝いたしました。まずは、おめでとうと言わせていただきたいと思います。そしてその優勝高校に、延長12回まで粘った、我々の地元三重高校の野球部の皆さんに、ほんとうに心から感謝したいと思います。彼らの健闘、頑張りによって、ほんとうに松阪市民に元気を与えていただきました。また、今大会は昔のユニフォームに戻し、肩に「松阪」という文字が入りまして、我がまちを全国に発信してくれたという面でも、非常に感謝をしているところでございます。いずれにしましても、いずれまた報告に来られると思いますが、胸を張って来ていただきたいと思います。その時は心から感謝を表したいと思っております。
そして、4月に入りまして、立て続けに大きな施設のオープニングがございました。
まず1つには、4月1日ですけれども、図書館が新しく変わり、リニューアルオープンいたしました。この日、オープニングセレモニーが行われたわけですが、開館を待つ皆さん方が100人、200人と周りに集り、今か今かと開館を待っているような状態でございました。そこで30分程度のセレモニーの予定を約15分で終了しまして、開館をさせていただきました。それほど、大盛況だったというご報告です。
報道では、1日で約2,500人の方に訪れていただいたとのことでした。たくさんの方に訪れていただき、改修した意義があったなとうれしく思っているところです。
それから、商業施設に移転しました松阪公民館ですが、こちらのオープニングセレモニーは午後から行われました。そこにも、またたくさんの市民の方がお見えになられて、オープニングセレモニー自体も、15分ほど短縮し、テープカットを行いまして、開館いたしました。そして、皆さん方に施設を見ていただき、さらにも、落語家の切磋亭琢磨さんに約1時間、落語を行っていただきました。おかげで会場は、席をあとから後ろへ足すぐらいのたくさんの方にお越しいただきました。そういう意味でも、両施設ともいいオープニングを飾れたなと思っております。
そして早速に、公民館を利用したいという申し出が数件あったと教育委員会から報告を受けております。今後さらに中央公民館としての役割、そしてまた市民に親しまれる公民館としての役割を充実させていきたいと思っております。
それから、仕事始めの4月2日に今年も、3回目になりますが、全職員を対象に市長訓示を行わせていただきました。皆さん方、もうご承知のことかと思いますが、平成30年度は、692億円と前年に比べて非常に大きな予算を組んだところでございます。そのため、職員の皆さん方にかかる負担は、それなりに増していると思っております。そういう中で、いかにして大規模な予算をこなしていくかということをまずは申し上げたくて、チャレンジ予算であるという話をさせていただいたところです。
そして、これから行政として取り組んでいかなくてはならないのは、すべての要望に応えることはできないので、いかに優先順位をつけて業務を行うかということです。それは評価システムという、難しい言葉でいうとそうなります。ただ、定量的な評価システムをつくるというのがこれからの30年度の大きな仕事でございますけれども、実際にそれをやるのもやっぱり職員の皆さんでありまして、結局、一番大事なのはやっぱり職員の意識という話だと私は思っております。
そこで、3つの視点で仕事を見てほしいということで話をさせていただきました。まず、1つは時系列で物を見る、そして次が、本質で物を見るという話と、それから、多面的に、多角的に物を見る、この3つの視点を持ってほしいということを特に申し上げたところです。
そういうことで、30年度も職員の皆さんと一丸となって松阪市政に取り組んでいきたいと思っておりますので、皆さん方のご協力をよろしくお願い申し上げます。
それでは、発表事項に移らせていただきます。
 

《発表事項》

1.「週刊武四郎」を発刊します
2.「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」への参加
3.田舎暮らし交流・移住促進事業の取組み
(1)田舎暮らし体験(インターンシップ)を実施します
(2)田舎暮らしお試し住宅をご利用ください
(3)空家バンク物件登録を促進のため家財処分補助金を創設!!
4.観光交流拠点施設の名称が決まりました。
5.サービス業を対象に中小企業ハンズオン支援事業の対象業者を募集します。
6.統計情報コンテンツの公表について
7.豪商ポケットパークでイベントを開催してみませんか?
 

2018年4月市長記者会見資料 [PDFファイル/3.31MB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)