現在地
トップページ > 市長の部屋 > 市長コラム > 平成30年度分 > 〈市長コラム〉県内初の公共スケートパーク いよいよオープンです!

〈市長コラム〉県内初の公共スケートパーク いよいよオープンです!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月1日更新

建設中のスケートパーク(プールセクション)
建設中のスケートパーク(プールセクション)

 

寒かった冬も間もなく過ぎ去り、暖かな春、そして多くの方にとって新たなスタートとなる季節を迎えようとしています。季節の変わり目のなか、体調の管理には十分お気を付けください。

さて、今月は、いま私がとてもワクワクしていることのお話しです。松阪市総合運動公園内に建設中の県内初の公共スケートパークが4月2日にオープンします!

そして、今月の広報まつさか3ページでもお知らせしていますが、3月31日には一流の選手を招き、オープニングイベントを開催します。専門家の解説のもと、一流の技をご覧いただくことができる絶好の機会です。ご家族やお友達お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください!

このスケートパークは、スケートボードの初心者からプロボーダーの方まで、すべての方が楽しんでいただけるよう設計をしました。ご存知の方も多いと思いますが、スケートボードは2020東京オリンピックで初めて正式種目として追加され、その注目度や競技人口も今後ますます増加することが見込まれます。

多様化するスポーツ活動に対応し、スポーツを通じた健康増進を目指すとともに、このスケートパークで競技大会を開催することで国内外のたくさんの方にお越しいただき、松阪市を様々な面からPRしていきたいと思います。

松阪市では、スポーツの分野で開催される全国大会などで優勝や準優勝といった優秀な成績を収めた方や団体の栄誉を称えるため、松阪駅南口(JR側)での横断幕の掲揚を平成28年から開始しています。掲揚する横断幕の数も年々増えています。また、3月10日には、第14回目の松阪シティマラソンがあります。約2,900人ものランナーにエントリーいただき、ウオーキングからハーフマラソンまで、様々な部門で早春の松阪路を駆け抜けていただきます。松阪市におけるスポーツの振興も着実に進んでいることを実感しています。

このスケートパークが、たくさんの方にご利用いただき、年齢や性別にとらわれないコミュニケーションの場となるとともに、ここから世界に羽ばたくようなアスリートが生まれるかもしれないと想いを巡らすと、つい表情が緩んでしまう今日この頃です(笑)。
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。