現在地
トップページ > 市長の部屋 > 市長コラム > 平成29年度分 > <市長コラム>すべての人にやさしく、そして便利な市役所に!市役所の窓口をリニューアルしました!!

<市長コラム>すべての人にやさしく、そして便利な市役所に!市役所の窓口をリニューアルしました!!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月1日更新

ハローワーク松阪「就労の広場」リニューアルオープンの様子

ハローワーク松阪「就労の広場」リニューアルオープンの様子

8月11日から13日にかけて、お盆の土日祝日を利用して、市役所窓口の配置換えを行いました。
主に市役所1階の税務部局を2階に移し、2階にあったこども未来課、介護保険課、高齢者支援課など、小さいお子さんたちや高齢者の方々を担当する部局を1階に移転いたしました。

私が市長に就任する前の平成27年にこども未来課や高齢者支援課が市役所2階に配置転換となりましたが、小さなお子さん連れの方や高齢者の方が2階に上がるのは結構大変なことであり、すぐにでも1階に戻すべきであると考えていました。
このことは私の公約でもありましたので、ようやく実現でき大変うれしく思っています。
市民の方からも大変好評であり、今回の配置転換による苦情もなく、担当部局には利用者の方から便利になったとの声が届いています。

特に、長年1階にあった税務部局を2階に移すことについては、職員の理解が必要でしたが、快く今回の配置転換に応じてくれたことは、職員の市民サービス向上に対するやる気の表れであると感じています。
また、8月14日には、ハローワーク松阪「就労の広場」を市役所1階にリニューアルオープンしました。
これまで生活困窮者の方が利用対象であったものを、障がいのある方や子育て世代、高齢者の方など、求職するうえで何らかの支援が必要なすべての方々にまで拡充し、これまで以上に求職者に寄り添ったきめ細やかなサービスができるようになりました。

今回のリニューアルオープンは、県内自治体で初めてのことであり、こういった市民サービス向上のため、実現にご協力いただいた三重労働局の方々には大変感謝をしています。

そして意外と知られていませんが、昨年の4月1日から松阪市役所では平日の夜8時まで戸籍や住民票の窓口が開いています。
さらに、11月からは「おくやみコーナー」を設け、市民の方がひとつの窓口で手続きできる総合窓口の一部を先行実施する予定です。

これまで、市役所に用事に行くと住民票を取るだけで相当時間がかかり、仕事の帰りには閉まっていて手続きできないなど、様々な声が寄せられていました。
これからは「市役所、便利になったやんか」と言っていただけるよう、さらなる市民サービスの向上に向け、職員ともども努力していきたいと思っています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。