現在地
トップページ > 三重とこわか国体・大会 > イベント情報 > イベント情報一覧 > 三重とこわか国体開催100日前記念!インタビュー!
国民体育大会

三重とこわか国体開催100日前記念!インタビュー!

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月17日更新

三重とこわか国体開催100日前を記念して、46年前の昭和50年に開催された「第30回国民体育大会(みえ国体)」にかかわった方々へのインタビューをしていきます!!

第1回目インタビュー:市 武徳さん

記念すべき第1回目は、第30回国民体育大会(みえ国体)で陸上1,500mに出場し、見事優勝を果たされた、市武徳(いち たけのり)さんにインタビューさせていただきました。

市さんと優勝した時の等身大パネル 優勝記念のお皿ととこまる 優勝の賞状と当時の写真

出場された時のエピソード

出場の直前にけがをし、また他県での国体と違い地元での大会はプレッシャーも大きく、「勝って当然」という雰囲気でした。
しかし、それを励みに「なにがなんでもやらなければならない!」という気持ちで土日はほどんど合宿していました。

三重とこわか国体に参加する方への応援メッセージ

会場となる市町のみなさん、ご苦労様です。その「苦労」があるので、選手は安心して競技して「技」を競うことができます。
与えられたチャンスを精一杯、精進し最高の思い出を作りましょう。
「継続は力なり」日々の努力が実を結ぶよう、頑張ってください!!

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。