現在地
トップページ > 企業誘致 > その他情報 > 地域経済分析システム(RESAS:リーサス)政策立案ワークショップ開催のご案内 > 地域経済分析システム(RESAS)を活用した政策立案ワークショップを開催します

地域経済分析システム(RESAS)を活用した政策立案ワークショップを開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月19日更新

地域経済分析システム(RESAS)を活用した政策立案ワークショップを開催します

 本ワークショップでは、RESAS等を活用したデータ分析結果をもとに、松阪市の課題解決に向けた今後の取組等について、有識者や地域の企業、支援機関、行政等の関係者において意見交換を行います。
 傍聴をご希望の方は申込書に記載の上、企業誘致連携課までお申し込みください。

開催概要

【日時】 平成30年12月18日 火曜日 14時00分-16時30分
【場所】 松阪市役所 議会棟 第3・第4委員室

開催テーマ

企業活動を支えるための雇用支援、若年人材の確保について

プログラム

(1)RESASを活用した分析結果の説明
  1. 松阪市職員による分析結果の説明
  2. 有識者による分析結果の説明
(2)意見交換会

申し込み方法

傍聴をご希望の方は下記より申込書をダウンロードし、内容記載の上、Faxまたはメールにてお申し込みください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)