現在地
トップページ > 環境 > 政策 > 温暖化防止・省エネルギー > 日産電気自動車「e-NV200」が松阪市に無償貸与されました!

日産電気自動車「e-NV200」が松阪市に無償貸与されました!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月21日更新

 日産電気自動車「e-NV200」が松阪市に対して3年間無償貸与されることになりました。この車は、日産自動車株式会社が実施する「e-NV200 PRモニターキャンペーン」に松阪市が応募し、当選したことから貸与されるものです。
 松阪市では、松阪市クリーンセンターで一般廃棄物を焼却する際に発生する熱を利用した発電を行っており、この発電により発生した電気を電気自動車の電源とすることで、資源の好循環に貢献します。
 電気自動車の松阪市への無償貸与にあたり、貸与式を開催しました。

1.日時

平成29年2月20日(月曜日) 午後2時00分~午後2時15分

2.場所

松阪市役所本庁舎駐車場

3.貸与式の様子

 貸与式写真1 貸与式写真2

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。