現在地
トップページ > 健康センターはるる > 助成・申請・予防接種 > 助成・申請 > 新型コロナウイルス感染症による休業診療所支援補助金について

新型コロナウイルス感染症による休業診療所支援補助金について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月19日更新

新型コロナウイルス感染症による休業診療所支援補助金

 松阪市では、新型コロナウイルス感染症の危険に常にさらされている市内の診療所等に対し、受診した患者または職員等が新型コロナウイルス感染者であると判明し、感染拡大防止のため診療所等を休業とした開設者に、職員の休業にかかる経費の一部を補助します。

1.補助金交付対象者

 市内の(1)または(2)に該当する施設の開設者
  (1)診療所
  (2)200床未満の病院
 ※松阪地区医師会または松阪地区歯科医師会に加入していること

2.補助金交付要件

 次の(1)または(2)のいずれかに該当し、診療所等(外来診療)の職員に対し、年次有給休暇として与えられるものを除き、年次有給休暇を取得した場合と同等の賃金が支払われる有給休暇を取得させた場合

診療所の場合
 (1)診療所の医師、歯科医師及び職員に新型コロナウイルス感染者が発生し休業する場合
 (2)診療した患者に新型コロナウイルス感染者が発生し休業する場合

病院の場合
 (1)外来診療の医師及び職員に新型コロナウイルス感染者が発生し外来診療を休業する場合
 (2)外来診療した患者に新型コロナウイルス感染者が発生し外来診療を休業する場合

3.補助対象職員

 補助金算定の対象となる職員は、2.で有給休暇を取得した職員とする
 ただし、対象となる職員から1日の勤務時間が4時間以下のもの及び診療所等の開設者は除く
 ※1日当たり15人を限度とする

4.補助対象期間

 休業した日から14日間

5.補助金算定方法

 補助対象期間において補助金の算定となる対象職員の人数に次の(1)または(2)の区分に応じた金額を乗じて得た額
 (1)診療所等が表示している診療時間のうち、4時間以下の休業日 5千円
 (2)前号以外の休業日 1万円

6.事業の開始日

 令和2年4月1日

7.申請方法

診療所等の休業期間終了後に健康づくり課(健康センターはるる:春日町)の窓口にて申請受付
※申請期限:令和3年3月31日まで

【申請書類】
補助金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/16KB]
【添付書類】
休業内容報告書(別添1) [Excelファイル/14KB]
職員名簿(別添2) [Excelファイル/11KB]
誓約書(別添3) [Wordファイル/17KB]
・最新の診療所等開設許可書(写)
・休業したことの状況がわかる書類(写)(HPでの周知、休業案内貼紙等)

ダウンロード

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)