現在地
トップページ > ごみ・リサイクル > 体験学習・備品貸出 > 体験学習 > 平成29年度・体験学習風景

平成29年度・体験学習風景

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月16日更新

体験学習

体験学習には2種類あり、職員が小学校へ出向きパッカー車を用いての説明や学習等を 行う「出前体験学習」と、
松阪市リサイクルセンターの施設やパッカー車 の見学等を同日に 行う「合同体験学習」があります。                               
                                                                
平成29年度は、出前体験学習 17校・702名  合同体験学習 7校・357名   計24校 1059名の児童のみなさんが
学習に取り組んでいただきました。

排出風景 パッカー車説明

出前体験学習

出前体験学習では、「パッカー車の説明」「ごみ投入体験」「ごみ分別学習」「質問コーナー」を
小学校の施設内で学習・体験ができます。
 

合同体験学習

合同体験学習では、「施設案内DVD鑑賞」「松阪市リサイクルセンター施設見学」「パッカー車の説明
ごみ投入体験」「質問コーナー」を松阪市リサイクルセンター施設内で見学・体験・学習ができます。
 

 

・写真の使用については学校の許可を得ています。                                  

             

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。