現在地
トップページ > ごみ・リサイクル > お知らせ > お知らせ > 三重とこわか大会に向けた小型家電リサイクルの取組

三重とこわか大会に向けた小型家電リサイクルの取組

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月17日更新

三重とこわか大会ロゴ

 

不用になった携帯電話・パソコンが三重とこわか大会のメダルに

不用になった携帯電話・パソコンからリサイクルした「金」を使用し、三重とこわか大会の金メダルを製作する県民参加型の取組を2019年12月より実施します。松阪市においても、このプロジェクトに賛同し、参加しています。

集めた携帯電話・パソコンなどの分解作業は、県内の福祉事業所等で行います。環境(リサイクル)と福祉の連携により、障がいがある方の社会参加の促進にも繋がります。

回収期間

令和元年12月~令和2年11月頃まで

※回収状況やメダル製造日程等によって変更する場合があります。

回収場所

・市役所本庁舎 1階 障がい福祉課

・松阪市教育委員会事務局 1階ロビー

・松阪市リサイクルセンター 資源物受付

回収方法と品目

●携帯電話、スマートフォン

回収ボックス

 上記3箇所の回収場所に設置してある回収ボックスにて回収。

●パソコン

 リネットジャパン株式会社による宅配回収。 ⇒ 申し込みはこちら<外部リンク>(※外部サイト リネットジャパン株式会社)

注意

本体に含まれる個人情報等のデータは必ず消去してからお出しください。

電池やメモリーカード等は事前に抜き取ってください。

回収ボックスに入れた物品は返却できません。


小型家電リサイクルポスター

回収場所

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。