現在地
トップページ > 防犯地域安全 > 防犯 > 防犯に関する活動 > 特殊詐欺等被害防止機器購入補助金

特殊詐欺等被害防止機器購入補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月30日更新

令和 3年度 特殊詐欺等被害防止機器購入補助金


 松阪市では、被害にあうケースが多いされる65歳以上の方を対象に、特殊詐欺被害防止を目的に製造された機器(家庭用固定電話機など)の購入費用の一部を補助します。

 つきましては、今年度の補助金交付申請の受付を開始いたしますので、御案内申し上げます。
 

制度の概要

 

項   目内   容
対象市内在住の65歳以上の方 (市税を滞納していない方)
補助機器

悪質な電話による特殊詐欺被害を未然に防ぐことを目的に製造されたものであり、次に該当するものです。

・自動応答録音装置等を有する特殊詐欺被害防止の機能付固定電話機

・固定電話に外部接続可能な自動応答録音機能等を有する装置

ただし、単なる留守番電話機能のものは除きます。

 

補助対象とする経費

対象機器の購入費と設置にかかる工事費
補 助 率補助対象経費の2分の1 (上限:8千円)
※百円未満は切り捨て

提出書類

 下記の「補助金申請等の手続き」をご覧ください。

備  考

(1)補助対象機器は、1世帯につき1台とします。

(2)付随するサービスの加入や利用に要する費用は対象外です。

(3)令和3年4月以降に購入された機器が対象です

【参考】

 案内チラシ [PDFファイル]

 

 

補助金申請等の手続き

 
1.補助金申請書の提出

交付申請書兼実績報告書兼請求書 [Wordファイル/22KB]  [PDFファイル/27KB]

添付書類貼付用紙 [Wordファイル/24KB] [PDFファイル/91KB]

添 付 書 類

・購入機器の領収書(金額・品名等が記載されたもの)

・購入機器のカタログまたは取扱説明書の写し

 (特殊詐欺被害防止機能が掲載されているページのみ)

・振り込み予定の口座の通帳の写し (名義人と口座番号が記載されているもの)

・実際に手続される人や補助金を受領する人が申請者本人と異なる場合は
 委任状が必要です
 委任状 [Wordファイル/15KB] [PDFファイル/11KB]

 


【参考】

 申請書の記入の仕方 [PDFファイル/250KB]

 手続きの流れ [PDFファイル/538KB]

1               

        補助対象と認定される場合

 
2.交付決定

審査後、ご指定の口座に振り込みをいたします

振り込みには1か月程度必要となります

 

 

【 参 考 】

○松阪市特殊詐欺等被害防止機器購入補助金交付要綱 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)