1. トップページ >
  2. 文化情報 >
  3. 松阪商人の館 >
  4. 館のご案内 >
  5. 松阪商人の館について
  1. トップページ >
  2. 施設情報 >
  3. 文化施設 >
  4. 松阪商人の館について

松阪商人の館について

お問い合わせ先電話番号:0598-21-4331

公開日:2015年11月19日

      ~ Memorial Museum of Matsusaka Merchant ~

(旧 小津清左衛門家住宅)
     
     

松阪商人の館 

お知らせ

・小津清左衛門長柱日記の販売について  (第六集まで発売中!)
※第一集については好評につき売り切れとなりました。ありがとうございました。

 
小津清左衛門家の沿革

 天正16(1588)年、戦国時代の武将、蒲生氏郷により開かれた松阪の城下は、江戸時代になると商人の町として大いに栄えました。主に松阪木綿を扱う豪商は、江戸時代前期にいちはやく江戸(あるいは京・大阪)に店を構えましたが、その商品は粋好みの江戸っ子たちにもてはやされ、年間五十数万反(当時の江戸の人口の半分)の売り上げを誇ったといわれています。

 松阪商人の館は、その江戸期の屈指の豪商・小津清左衛門の邸宅を資料館として公開しているものです。展示品の中には「千両箱」ならぬ「万両箱」もあり、その広い屋敷はまさに「江戸店持ち伊勢商人」の風格を感じさせます。

 松阪商人の館の前の道は、その昔、お伊勢参りの旅人が行き交った「参宮街道」。
 現代に続く三井グループの礎を築いた三井高利が生まれ育った場所も、この街道に面したところにあります。

小津清左衛門家の沿革
館内のご案内

 

○所在地
〒515-0081  三重県松阪市本町2195番地  TEL 0598-21-4331
○開館時間  (4月~9月) 午前9時~午後4時30分
 (10月~翌年3月) 午前9時~午後4時
○休館日 月曜日(休日を除く)、休日の翌日、年末年始(12/29~1/3)
※展示替えで臨時休館することがあります

○入館料

一般200円   6歳以上18歳以下100円
20名様以上の場合は団体割引があります。
歴史民俗資料館」との共通割引入場券もあります。

※障害者手帳をお持ちの方は、入館料が無料になります。
  受付で直接、障害者手帳をお見せください。

○交通

・市街地循環バス(鈴の音バス)で「プラザ鈴」下車、徒歩5分
・JR、近鉄松阪駅から徒歩約10分
・JR、近鉄松阪駅から三交バスで「本町」下車、徒歩3分
・JR、近鉄松阪駅からタクシーで約5分

・伊勢自動車道松阪インターより車で約10分

 

 

    歴史民俗資料館・松阪商人の館地図

※歴史民俗資料館、松阪商人の館とも駐車場はございません。市営駐車場(無料)をご利用ください。

 

歴史民俗資料館、松阪商人の館 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問合せ

松阪商人の館
電話:0598-21-4331

このページの先頭へ