4-1 長期優良住宅普及促進法

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月1日更新

長期優良住宅 建築等計画認定制度

 長期優良住宅の普及の促進に関する法律が、平成21年6月4日に施行されました。 長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」につ いて、その建築及び維持保全に関する計画を認定する制度です。

既存住宅の増改築の認定申請について

 平成28年2月8日付け「長期使用構造等とするための措置及び維持保全の方法の基準の一部
改正する告示」が公布され、平成28年4月1日より施行されます。 
 これにより、既存住宅の増改築に伴う認定申請が可能となりました。

 新築の申請をされる方におきましても、様式が改正となっていますので、平成28年4月1日以降の申請分については、新様式にてご対応いただく必要がありますが、手続きの煩雑化を防ぐため、当面の間(平成28年4月1日から3ヶ月程度)は、以下の対応といたします。

  • 「新築」の申請については、旧様式でも受付を行いますので、受付時に「新築」の申請である旨をお伝えください。
  • 松阪市細則の様式である維持保全計画書、工事完了報告書、工事完了確認書につきましても、工事種別を記載する欄を追加いたしましたので、ご確認ください。
  • 受付時または交付時に、1面、2面余白、維持保全計画書に、工事種別が新築であることを手書きで追記してください。
    手書きでないことを望まれる場合は、差替分を交付時までにご用意ください。
  • できる限り早い時期に、新様式に移行していただきますよう、お願いいたします。
  • 「増築・改築」の申請については、新様式にて申請をしてください。

1.関係法令

2.申請様式

申請様式の一覧
No様式名PDFWord
法律様式
1号様式認定申請書(H28.4.1改正)● [PDF 137KB]● [Word 58KB]
3号様式変更認定申請書(H28.4.1改正)● [PDF 89KB]● [Word 33KB]
5号様式変更認定申請書(譲受人決定時)(H28.4.1改正)● [PDF 112KB]● [Word 41KB]
6号様式承認申請書(地位承継時)● [PDF 8KB]● [Word 31KB]
市細則様式
1号様式維持保全計画書(H28.4.1改正)● [PDF 43KB]● [Word 30KB]
2号様式工事完了報告書(H28.4.1改正)● [PDF 71KB]● [Word 34KB]
3号様式

工事完了確認書(H28.4.1改正) 

● [PDF 69KB]● [Word 37KB]
4号様式軽微な変更届出書● [PDF 8KB]● [Word 39KB]
5号様式取り止め届● [PDF 8KB]● [Word 32KB]
6号様式取り下げ届● [PDF 8KB]● [Word 32KB]
台帳記載事項証明
 要綱・申請書● [PDF 223KB]
参考様式
 委任状(H28.4.1修正)● [PDF 82KB]● [Word 33KB]

※申請手続等を代理で行う場合には、申請書に代理者の連絡先を記載する欄がありませんので、委任状 をご添付いただき、代理者連絡先を明記いただきますようお願いいたします。

3.登録住宅性能評価機関による技術的審査

 長期優良住宅の認定申請にあたっては、「住宅の品質の確保に関する法律」の規定に基づく登録住宅 性能評価機関で、行政庁への認定申請に先立って、一部の基準についての技術的審査を受けることができま す。
 松阪市において、事前審査を受ける認定基準の区分は、下の「●」の部分です。
事前の技術的審査を受けて認定申請をされる場合は、登録住宅性能評価機関が発行する適合書を添えて 所管行政庁への認定申請を行うことになります。

詳細
認定基準の区分対象
長期使用構造等法第6条第1項第1号
住宅規模法第6条第1項第2号
居住環境の維持及び向上への配慮法第6条第1項第3号
建築後の住宅の維持保全法第6条第1項第4号イ及びロ
又は 同項第5号イ
資金計画法第6条第1項第4号ハ
及び 同項第5号ロ

注意事項など

  • 「居住環境基準」については、松阪市で審査を行いますので、評価機関による事前審査で適合となっ ても、当該基準に合致しないものは認定されません。
  • 申請前に十分に事前調査を行なってください。 (特に都市計画施設の区域の確認は十分に行ってく ださい。)
  • 登録住宅性能評価機関への技術的審査の申請様式、手数料等は、各機関において決められていますの で、提出機関へご確認ください。
  • 松阪市における認定の事前審査が可能な機関については、 「住宅性能評価・表示協会」のホームページ<外部リンク>で検索す ることができます。

4.居住環境基準

(1) 地区計画の区域における取扱い

(1) 次の地区計画のうち、地区整備計画が定められている区域内において、申請建築物が当該地区 整備計画の建築物等に関する事項に適合しない場合は、認定を行わない。

  • 下村町草深地区地区計画
  • 殿町地区地区計画
  • 中川駅周辺地区地区計画
  • 黒田西部(1)地区地区計画

(2) 天花寺テクノランド地区地区計画のうち、地区整備計画が定められている区域内においては、 認定を行わない。
 (各地区計画の地区整備計画につ いては、都市計画課ホームページでご確認ください。)

(2) 景観計画の区域内における取扱い

 松阪市景観計画の区域内において、申請建築物が当該景観計画において届出が必要である場合には、 景観形成基準のうち、"建築物の外壁及び屋根に使用する色彩の基準"に適合しない場合は、認定 を行わない。
(松阪市景観計画の内容については、都 市計画課ホームページでご確認ください。「第4章 行為の制限に関する事項」内)

(3) 都市計画施設等の区域内における取扱い

 次の区域内においては、認定を行わない。
 ただし、当該区域内であっても、再開発事業の施行区域内の施設建築物である住宅、区画整理地内の除 却が不要な住宅及び住宅地区改良法第6条に規定する基本計画に適合する住宅等、長期にわたる立地が想定さ れることが許可等により判明している場合は、この限りでない。

  • 都市計画法第4条第4項に規定する促進区域
  • 都市計画法第4条第6項に規定する都市計画施設の区域
  • 都市計画法第4条第7項に規定する市街地開発事業の区域

(都市計画施設等の区域については、都市計画課(0598-53-4168)へお問い合わせください。)

5.認定申請にかかる手数料の一覧

新築基準手数料一覧
住棟の
総戸数
(戸)
1戸あたりの手数料(円)
<新築基準>
松阪市が技術基準を審査する場合性能評価書を添付適合証
を添付
認定申請変更認定申請(8条)譲受人
決定
9条
認定申請変更認定申請(8条)
5条1項
5条2項
5条3項(5条1項⇒)
(5条2項⇒)
(5条3項⇒)5条1項
5条2項
5条3項(5条1項⇒)
(5条2項⇒)
(5条3項⇒)
戸建住宅50,600円43,800円28,600円25,300円13,500円17,200円10,500円12,000円8,600円6,700円
1~5戸23,800円21,600円13,200円12,100円4,900円12,700円10,500円7,700円6,600円2,700円
6~10戸19,000円17,400円10,700円9,900円4,000円10,200円8,500円6,300円5,400円2,400円
11~25戸15,000円13,700円8,200円7,500円2,700円7,700円6,300円4,500円3,800円1,300円
26~50戸13,500円12,600円7,400円6,900円2,100円6,600円5,700円3,900円3,400円1,200円
51~100戸11,600円11,000円6,300円6,000円1,600円5,000円4,500円3,000円2,800円1,100円
101~200戸10,700円10,200円5,800円5,500円1,400円4,600円4,100円2,700円2,500円900円
201~300戸10,200円9,700円5,400円5,200円1,200円4,200円3,700円2,400円2,200円700円
301戸~9,400円8,900円4,900円4,700円1,000円3,800円3,300円2,200円1,900円600円
増改築基準手数料一覧
住棟の
総戸数
(戸)
1戸あたりの手数料(円)
<増改築基準>地位
承継
10条
松阪市が技術基準を審査する場合適合証
を添付
認定申請変更認定申請(8条)譲受人
決定
9条
5条1項
5条2項
5条3項(5条1項⇒)
(5条2項⇒)
(5条3項⇒)
戸建住宅75,900円65,800円43,000円37,900円20,200円10,100円6,700円
1~5戸35,700円32,400円19,900円18,200円7,400円4,000円2,700円
6~10戸28,600円26,100円16,100円14,800円6,100円3,600円2,400円
11~25戸22,600円20,600円12,300円11,300円4,000円2,000円1,300円
26~50戸20,200円18,900円11,100円10,400円3,200円1,900円1,200円
51~100戸17,400円16,500円9,500円9,100円2,500円1,600円1,100円
101~200戸16,100円15,300円8,700円8,300円2,100円1,300円900円
201~300戸15,300円14,600円8,200円7,900円1,800円1,100円700円
301戸~14,100円13,400円7,500円7,100円1,500円900円600円


※「適合証」は、品確法の登録住宅性能評価機関によって技術的基準の事前審査を受け、発行されたものに限ります。
※「性能評価書」は、品確法の登録住宅性能評価機関で設計住宅性能評価を受け、発行されるもので、長期優良住宅の基準に適合するものに限ります。
※「建築確認申請」を併願する場合は、確認申請手数料相当額を加算した金額が手数料となります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)