2-7 松阪市における取扱等

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月1日更新

 

松阪市における建築基準法等の取扱について

 法律の解釈や取扱について、松阪市における一般的な取扱を掲載しています。
 掲載されていない事項や、例外的な場合等については、個別にご相談ください。
 (整理できたものから順次掲載しています。)
 なお、参考としている図書は以下のとおりです。

  • 『建築物の防火避難規定の解説 2012』
    (編集:日本建築行政会議 発行:株式会社ぎょうせい)
  • 『建築確認のための基準総則集団規定の適用事例 2013』
    (編集:日本建築行政会議 発行:一般財団法人 建築行政情報センター)
  • 『建築設備設計・施工上の運用指針 2013』
    (編集:日本建築行政会議 発行:一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター)

松阪市におけるルート2建築主事について

 平成27年6月1日より施行される改正建築基準法第6条の3第1項ただし書の適用(「ルート2建築主事」)について、松阪市への申請は、ルート2建築主事の審査により構造計算適合判定を簡略化することができませんので、ご注意ください。

法改正等に伴う取り扱い

法改正等の施行時期の前後に伴う確認申請等の取扱について、以下のとおり窓口でご案内しています。
《掲載 H25年11月19日》 特定天井の脱落防止対策にかかる技術基準の公布・施行について [PDF 114KB]
《掲載 H25年3月15日》 給湯設備の転倒防止対策に関する改正告示の施行について [PDF 282KB]
《掲載 H25年1月4日》 サービス付き高齢者向け住宅に関する建築基準法上の取扱いについて [PDF 10KB]
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)