現在地
トップページ > 労働・雇用 > 雇用対策協定 > 雇用対策協定 > 三重労働局と「雇用対策協定」を締結しました

三重労働局と「雇用対策協定」を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月22日更新

松阪市と国(三重労働局)は、相互連携のもと、それぞれの強みを発揮して、松阪市域における雇用・労働環境の改善、

就労支援の強化、市内企業の人材確保・成長発展を実現するための雇用対策に関する施策を総合的、効果的かつ

一体的に推進することを目的として『松阪市と三重労働局との雇用対策協定』を締結しました。(県内市町では初)

締結日

平成29年6月21日(水曜日)

雇用対策協定に基づく主な取組内容

○障がい者の雇用対策

○子育て世代の雇用対策

○高齢者の雇用対策

○生活困窮者の雇用対策

○若年者の雇用対策

○その他総合的な雇用対策

※この協定に基づき、今夏、本庁舎1階にある求職者相談コーナー「就労の広場」の利用対象者を

  障がい者・子育て世代・高齢者に拡充しました。(※平成29年8月14日)

※その他具体的な事業詳細につきましては、基本計画および事業計画をご覧ください。

記念撮影

松阪市と三重労働局との雇用対策協定 [PDFファイル/500KB]

松阪市と三重労働局との雇用対策協定(概要) [PDFファイル/621KB]

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)