現在地
トップページ > 松阪市市民活動センター > センターの取組み > センター実施事業分 > <終了>〈松阪市市民活動センター〉住友理工 夢・街・人づくり助成金 公開プレゼンテーション

<終了>〈松阪市市民活動センター〉住友理工 夢・街・人づくり助成金 公開プレゼンテーション

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月11日更新

第6回  住友理工「夢・街・人づくり助成金」in 松阪・明和・多気・大台

~今年度のこの事業は終了しました~

  ご参加ありがとうございました。

 

住友理工「夢・街・人づくり助成金」の第1次書類審査を通過した団体による公開プレゼンテーションを開催します。
プレゼンテーションは時間の有効活用、情報の編集能力、表現方法など、あらゆる要素が集約されています。
「情報の伝え方」を学ぶ視点で見学すると、スキルアップにも役立ちますよ。
申し込み不要で一般見学可能ですので、ぜひご来場ください。
 

公開プレゼンテーション プレゼンの様子 公開プレゼンテーション昨年の様子

開催日時・場所

日時:2017年11月25日 土曜日 13時30分~16時30分

場所:松阪市市民活動センター 会議室(松阪市日野町788 カリヨンプラザ3F)

助成対象事業

住友理工が重点的に支援する5つの分野に関する事業に対して助成をします。

1)ダイバーシティ(※1)への貢献
2)青少年の育成への貢献
3)まちづくりへの貢献
4)市民活動への貢献(※2)
5)自然環境との共生への貢献

※1:ダイバーシティとは…
人々の多様性を活かし、「そのひとらしく」生きられる社会を目指して、物理的なバリアやこころのバリアがなくなる社会づくりのこと

※2:市民活動への貢献とは…
「社会貢献活動をしている市民団体」を支援する活動

対象団体

営利を目的とせず、公益的・社会的な活動を持続的に行う、もしくは行おうとする、市(町)民が活動する団体(法人格の有無は問わない)であり、以下の要件にいずれも該当することが必要です。

1)3名以上の構成員で組織し、継続した活動をすでに行っている(または、これから行っていく)団体であること。
2)代表者や運営方法が規約または会則で決まっていること。
3)申請した事業を適切に実施できる能力を持った団体であること。または、能力があると認められる団体であること。
4)政治活動、宗教活動を目的とした団体でないこと。
5)暴力団、もしくは暴力団員の統制下にある団体でないこと。
6)その他の法令、公序良俗に違反する行いがないこと。

助成金額

「夢づくりスタート部門」上限:5万円(最大4団体)
「街・人づくり部門」上限:10万円(最大2団体)

※助成対象事業の実績を審査委員会が評価・検証し、優秀な事業を行った団体には奨励金3万円を別途交付します。(該当がある場合のみ)

※審査委員の判断により、助成団体数および交付金額が変わる場合があります。

お申込み・お問合せ

松阪市市民活動センター
TEL:0598-26-0108
FAX:0598-25-3803
Mail:katsudou@ma.mctv.ne.jp(担当:澤)
HP:http://www.katsudou.com

後援

松阪市、明和町、多気町、大台町、NPO法人めいわ市民活動サポートセンター

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。