市長就任のごあいさつ

印刷用ページを表示する掲載日:2015年10月13日更新

日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。
皆様方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

このたび、多くの市民の皆様の温かいご支援を賜り、松阪市長に就任させていただきました。
こうして、松阪市政の舵取り役を任せていただいたことに対し、その責任の大きさをひしひしと感じています。

さて、私の政策のモットーは、「原点に返ろう」です。
市が取り組んでいく様々な政策については、まず原点に返り、市民の皆様にはどういうニーズがあるのか、この業務は
「誰のため、何のためか」など、もう一度しっかりと考え、これまでの慣例に甘んじることなく、一から市民の皆様のためになる行政サービスを構築していきます。

今年度は、松阪市が合併して10年目という大きな節目の年です。
先人から受け継いできた地域のすばらしい特色や財産に磨きをかけ、これまでの力強い足跡と地域の絆を礎に、未来への躍動に繋げていかなければなりません。そのために、こどもたちが輝くまち、地域を支えていただいている高齢者の方々が元気なまち、そのようなまちを皆さんと一体となって作っていくことを信念として、全身全霊で取り組んでいく覚悟です。

これから各関係機関とも連携を深め、信頼される行政運営に努めるとともに、すべての市民の皆さんが笑顔にあふれ、 将来に希望を持てる松阪市の実現に向け、誠心誠意努力していきます。

市民の皆様方におかれましては、格段のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年10月5日

松阪市長  竹上 真人

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。