現在地
トップページ > 環境 > 政策 > 審議会・委員会 > 松阪市環境基本計画策定委員会(平成29年度)

松阪市環境基本計画策定委員会(平成29年度)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月9日更新

  松阪市環境基本条例に基づき策定された松阪市環境基本計画(以下、「第一次計画」という)が、2017(平成29)年度をもって第一次計画期間を終了します。第一次計画策定以降には東日本大震災や福島第一原子力発電所事故が発生し、社会環境が変化しました。それに伴い住民意識も変化し、また、再生可能エネルギー技術の進展など環境面も大きく変化しており、環境行政においても変化への対応が求められています。このような現状を踏まえ、近年の環境に関する社会の変化などに対応しつつ、うるおいある豊かな環境の保全と創造に関する施策を総合的かつ今後10年間の長期に渡り計画的に推進するため、市では実効性のある計画として第二次松阪市環境基本計画を策定します。
 

 松阪市環境基本計画策定委員

会議録等

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)