現在地
トップページ > 人権・男女共同参画 > 人権啓発 > 講演・講座・イベント情報 > 人権文化フェスティバル松阪2017を開催します

人権文化フェスティバル松阪2017を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月29日更新

1948年(昭和23年)12月10日に国連において、「世界人権宣言」が採択されたことを記念し、日本では、毎年12月4日から10日までを人権週間として位置づけています。
松阪市においては、この期間の前後に、本庁・4振興局管内において、講演会や映画会などを開催しています。

本庁管内/嬉野管内/三雲管内/飯南管内/飯高管内

各管内をクリックすると詳細が表示されます。

 

映画会内容(本庁管内)

日時・場所

とき:12月3日(日曜日)14時~(開場13時)

ところ:農業屋コミュニティ文化センター(会場地図<外部リンク>)、定員500人

当日タイムスケジュール

 
13時開場
14時~人権図画ポスター入選者表彰式(※)
14時30分~映画上映

(※)2017年度人権図画ポスター入選者および作品はこちらをご覧ください。

上映作品

・作品名

手紙<外部リンク>

・原作:東野圭吾
・監督:生野慈朗
・出演者:山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ など

・ストーリー

弟の大学の学費のために盗みに入った邸宅で、誤って女性を殺してしまった剛志。千葉の刑務所に服役中の彼の唯一の支えが弟の直貴から来る手紙。しかし、兄が受刑者というだけで、差別され、仕事も転々とし、恋人にもふられ、夢さえ打ち砕かれてきた直貴。兄を思いながらも、その存在の大きさ、罪の大きさに彼は押しつぶされそうになる。そんな彼が所帯を持った。守らなければならない妻、子どものために、直貴はある決心をした。

・映画画像

映画画像
©2006「手紙」制作委員会

会場地図

 

人権講演会(嬉野管内){終了いたしました}

おかげさまで、嬉野管内のイベントは、無事終了いたしました。
ご来場いただき、誠にありがとうございました。

日時・場所

とき:11月25日(土曜日)13時30分~(13時開場)

ところ:嬉野ふるさと会館(会場地図<外部リンク>

当日タイムスケジュール

 
13時開場
13時30分~

・人権標語入選発表・表彰(一般)

・中学生・小学生の作文発表・表彰

14時~人権講演会
13時30分~16時中学生・小学生・幼稚園児の作品展示(多目的ホール)

講演会内容

開演:14時~

講師: 三浦明利 さん(光明寺住職、シンガーソングライター)

三浦明利さん〈プロフィール〉
 25歳で住職となり、現在は本山や大谷本廟・別院・寺院等を
 中心に全国で活動を行う。
 2011年龍谷大学大学院修了。本願寺仏教音楽・儀礼研究所研究生を
 経て、仏教で大切にされている心を盛り込み作詞・作曲・演奏活動が注目され、
 新しい女性の生き方として新聞やテレビでも取り上げられている。

 演題:「響きあういのち

 

会場地図

人権トーク&大衆演劇(三雲管内)

日時・場所

とき:12月3日(日曜日)14時~(開場13時30分)

ところ:ハートフルみくもスポーツ文化センター(会場地図<外部リンク>

内容

講師: ファミリー劇団 さむらい<外部リンク> さん  講師名をクリックすると公式ブログへつながります。

劇団 さむらい 
 〈プロフィール〉
 
  日本一小さな大衆演劇の劇団「さむらい」綴る舞台は、
 笑いあり、涙ありのお芝居と、懐メロから最新ヒット曲に
 のせた舞台をお送りします。

 演題:「~絆~家族愛に満ちた人間賛歌

 


 

会場地図

人権講演会(飯高管内)

日時・場所

とき:12月20日(水曜日) 19時~(開場18時30分)

ところ:飯高地域振興局 2階大会議室(会場地図<外部リンク>

講演会内容

講師: 笑福亭 鶴笑<外部リンク> さん(落語家) 講師名をクリックすると公式サイトにつながります。

笑福亭 鶴笑
 〈プロフィール
 1984年六代目笑福亭松鶴に入門。1990年の
 ニューヨーク公演を皮切りに、世界各国で
 毎年落語公演を続ける国際派落語家として活躍。
 現在は、文化庁「文化交流使」第一号に示され、
 日本文化を世界に発信し続けている。
 日本人で初めて世界三大コメディーフェスティバルを
 制した他、海外での大きな賞も多数受賞。

 演題:「地上に平和を 人に笑顔を
      ~笑いは世界の共通語~

会場地図

被爆ピアノコンサート(飯南管内)

日時・場所

とき:2018年1月20日(土曜日) 14時~(開場13時30分)

ところ:飯南産業文化センター(会場地図<外部リンク>

当日タイムスケジュール

 
13時30分開場
14時~青少年健全育成ならびに人権に関する作品募集入選者表彰式
14時30分~被爆ピアノコンサート

コンサート内容

講師: 矢川 光則<外部リンク> さん(調律師・ソプラノ歌手) 講師名をクリックすると工房サイトにつながります。

矢川光則 〈プロフィール
 被爆ピアノ所有者で調律師の矢川さんは、1995年
 矢川ピアノ工房の設立を機に古いピアノを再生し、
 発展途上国や福祉施設に寄付する奉仕活動を
 開始されました。その中で「被爆ピアノ」に出会われ、
 現在は、「被爆ピアノで世界共通言語の音楽を通じて
 様々な人に平和について考えてもらおう」と、全国で
 「被爆ピアノ・平和コンサート」を行われています。

 演題:「もう誰も傷ついてほしくない
     ~祈りを込めて届けたい平和の調べ~

会場地図

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)