現在地
トップページ > 松阪市民病院 > 病院について > お知らせ > 委託業者選定の結果について

委託業者選定の結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月18日更新

地域医療構想体制構築に向けた松阪市民病院の検討支援業務にかかる
委託業者選定の結果について 

 松阪市民病院では、平成29年4月4日より、地域医療構想をふまえた松阪市民病院の在り方検討支援業務の委託業者を公募型プロポーザル(企画提案)方式による募集手続きを開始したところ2社が参加、企画提案をしていただき、審査の結果、委託業者が決定しました。

選定事業者

所在地 三重県四日市市鵜の森1-3-20
会社名 有限責任監査法人 トーマツ 三重事務所
総得点数 79.96点 / 配点100点
見積金額 8,424,000 円(税込み)

選定方法

 応募事業者から提出された企画提案書のプレゼンテーション、ヒアリング審査により、審査項目を採点し、提案価格とともに業者を選定しました。

審査委員会

 地域医療構想体制の構築を視野に入れた松阪市民病院の検討の支援の視点から、外部有識者委員、行政職員、市民病院職員により審査委員を構成。
委員構成 有識者委員 2名 行政職員 4名

審査方法及び審査項目と配点

 選定審査での審査項目と配点は以下のとおりです。
 審査は審査表評価項目ごとに審査委員の平均点を算出し、少数点第二位以下切り捨てとして評価を行いました。

◆内容評価
企画提案書の内容評価 配点80点 審査委員の評価
◆価格評価
価格評価点 配点20点 見積金額による

採点結果
地域医療構想体制構築に向けた松阪市民病院の検討支援業務公募型プロポーザル審査結果表 [PDFファイル/124KB]採点結果

講 評

 審査の結果、総合評価点79.96点により「有限責任監査法人 トーマツ」が最優秀提案者に決定しました。
 このうち企画提案評価では、平成29年度の地域医療構想をふまえた松阪市民病院の在り方検討委員会の答申を受けて、松阪地域の課題を的確に分析し、専門的な視点からの支援、取り組みや、実施体制のための充分な人員配置が期待できるかという点に重点を置いていました。
 提案においては、昨年度の委員会の状況や答申内容から的確に課題を把握し、それに対して業務の経験に立脚した客観的な情報の提供と、関係者の合意形成に向けた取り組みについて積極的な提案を受け、各審査委員からも高い評価を受けました。
 また、スケジュールや支援体制についても、時期に応じたきめの細かい日程の設定と、豊富な業務経験を有する人員配置や柔軟な対応に対する姿勢など、業務の確実な支援が期待できるものでした。

以上のことを踏まえて、地域医療構想体制構築に向けた松阪市民病院の検討支援業務を委託するに適正な業者であると総合的に判断したものです。

 

 

問い合わせ先

松阪市民病院 経営管理課 Tel 0598-23-1515(代表)

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)