患者相談支援

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月19日更新

 

患者相談支援窓口のご案内

「真摯に向き合い・解決に向けて・寄り添う支援」

 患者様やそのご家族が安心して医療を受けていただけるように、あらゆる相談を対応させていただき、問い合わせやご意見等に対して情報提供を行い解決に向けてともに考えます。

 病気や入院によって生じる患者様やそのご家族の心配事やご要望・ご意見などについての相談をお伺いします。患者様やそのご家族の意思を尊重しながらそのお気持ちに寄り添い一緒に前向きな解決方法を考えます。また、必要に応じ病院スタッフや関係医療機関と連携を図り、患者様やそのご家族の不安を軽減、解決できるように支援いたします。

退院支援・福祉相談

   患者様やそのご家族に対し、看護師・医療ソーシャルワーカー(MSW)等が、退院支援や経済的、社会的な問題などについて相談支援を行っています。

 例えば、入院後、様々な理由で在宅への退院が困難となり、転院や施設利用が必要となる場合、医療機関や介護支援専門員(ケアマネジャー)と調整を行い、継続的な治療や介護が実現できるよう、患者様やご家族と相談しながら支援をしていきます。

 また、入院・外来を問わず、高額な医療費などといった経済的な相談については医療費助成や公費負担制度などの活用を一緒に考えていきます。

がん相談

    松阪市民病院は、三重県がん診療連携推進病院の指定を受け、「がん相談」窓口を設置しています。

    相談室では専任の相談員が、がんに関する質問や相談におこたえし情報の提供を行います。相談窓口は、患者様やご家族のほか当院に受診がない方など地域の方々はどなたでもご利用いただけます。

  相談は、病気に関すること、不安や落ち込みといった情緒的な悩み、社会的な問題など様々です。ご相談いただいた内容を整理しながら、看護師など専門職や医療ソーシャルワーカーと連携を図り、支援を考えていきます。

 相談時間など
   相談日 月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
   時  間  午前9時から午後5時
   場  所  地域連携課にお越しいただくか 、総合案内でお尋ねいただきましたら担当者がご案内いたします。
《がん患者サポートチーム》

    がん患者サポートチームは平成24年に発足した松阪市民病院独自の取り組みです。患者様に一番身近な存在として、看護師が中心となり活動しています。がん看護・緩和ケア・がん化学療法看護・在宅ケアなどの専門知識を備えた看護師、訪問看護師などが連携して相談に応じます。

    院内での相談だけでなく、必要時にはご自宅に訪問もさせていただきます。

 お問い合わせ先
Tel:0598-23-1515(内線207・208)
Fax:0598-21-8793

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)