現在地
トップページ > 松阪市民病院 > 看護部 > 教育制度 > 看護部教育制度

看護部教育制度

印刷用ページを表示する掲載日:2015年12月15日更新

教育制度の図

教育制度

平成27年度看護部教育体制

看護部教育体制の説明図

平成27年度看護部教育計画

平成27年度看護部教育計画の図

また松阪市民病院では服飾支援研修も行っています。

服飾支援研修の様子の写真

全職員を対象とし、感染や医療安全などの研修が行われます。 全職員を対象とすることで職種を問わず、共通の認識で業務が行われます。  

研修中の様子の写真

新人研修が1年を通じて行われます。 看護技術や多重課題、看護過程の研修など看護師として基本的に必要な知識や技術を学びます。 知識を増やすだけでなく新人看護師が集まるため、普段の業務で困ったことや悩みも打ち明けるなど意見交換の場ともなっています。  

意見交換の様子の写真

リフレッシュ研修が新人看護師を対象に行われます。 病院を飛び出し、1泊2日での研修を行います。普段の環境とは違いリラックスして研修に臨むことができます。  

救急研修の様子の写真

急性期病院として必要である救急研修も行われます。

 


看護部サイトへ

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。