現在地
トップページ > 松阪市民病院 > 看護部 > 部署紹介 > 外来化学療法室

外来化学療法室

印刷用ページを表示する掲載日:2015年5月29日更新

部署紹介の図

部署紹介   外来化学療法室

外来化学療法室の写真

【概要】 平成20年3月に院内2階に外来化学療法室として移設しました。毎月100~130名の患者様が治療を受けられています。

病室の写真

【環境】 ベッドは6床、リクライニングチェアが2台あります。それぞれにテレビ,DVDプレーヤーが設置されております。治療を少しでもリラックスして受けていただきたいと思っております

談話室の写真

【看護】 患者様が治療をされている間は、専任の看護師が投与管理を行っています 「安全」「確実」に投与管理を行うことはもちろんのこと、患者様の治療に関連した相談に対応させていただき、患者さまが安楽に治療を受けることができるよう支援させていただいてます

投与の様子の写真

【看護】 化学療法は、患者様にとって治療の効果をもたらすと同時に副作用をも、もたらします。治療を受けられる患者様、そのご家族が副作用を少しでも軽減し安楽に、そして前向きに治療を続けられるようにサポートされていただきたいと日々、看護をさせていただいております

副作用への対応の様子の写真 

【談話室】 患者さま同士が情報交換したり休息されたりしています。私たち医療スタッフが相談をお受けしたり、入院から外来へと治療の場が移行する時にはオリエンテーションに使用しています

 

 

看護部部署紹介へ           看護部サイトへ  

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。