現在地
トップページ > 松阪市民病院 > 院長の部屋 > 院長の部屋 > 新年度に寄せて

新年度に寄せて

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月5日更新

桜井正樹
院長 櫻井 正樹

 新米院長の随筆です。
 日々の市民病院の出来事、私の感じることなど、気取らず書き進めたいと存じます。
 興味のある方はお読み下さい。
 長い低迷状態にあった、市民病院改革の先頭に立ち、改革を成し遂げた小倉名誉院長からバトンタッチを受けました。
 今後の病院運営のノウハウは傍に居て学んできましたが、それでも不安の多い出発です。
 出来る事を精一杯して行こうと考えます。
 どうか引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

   28年の新年度が始まります。
 今日、医師1人(消化器内科)、研修医4人、看護師24人、理学療法士3人、作業療法士2人、言語療法士1人、放射線技師1人、歯科技工士1人、歯科衛生士2人、管理栄養士1人、診療情報管理士1人計41人の正規職員が入職しました。
 これから2週間病院のオリエンテーションを行った後に各部署に配属され、引き続き研修と実務が開始されます。
 新入職員に市民病院の理念:「博愛と医の倫理に基づいた患者様中心の医療を行う」の教育が始まります。
 ここに謳っている医の倫理とはどのようなものか?  医師の倫理指針というものがあります。
 今から2500年前の遙か昔に(日本では、卑弥呼の時代よりさらに600年前、中国では孔子が活躍した時代、ギリシャでは映画300(スリーハンドレッド)で有名なスパルタを中心としたギリシャとペルシャの古代大戦の時代です)に活躍した医聖とたたえられるヒポクラテスの誓いが元になっています。 当時と今では時代背景も知識の総和も全く違うため、そのままは移植出来ないのですが、 倫理的な根本は変わりません。 日本の医師会がまとめた現在の日本の倫理綱領は以下です。


医の倫理綱領

 医学および医療は、病める人の治療はもとより、人びとの健康の維持もしくは増進を図るもので、医師は責任の重大性を認識し、人類愛を基にすべての人に奉仕するものである。

  1. 医師は生涯学習の精神を保ち、つねに医学の知識と技術の習得に努めるとともに、その進歩・発展に尽くす。
  2. 医師はこの職業の尊厳と責任を自覚し、教養を深め、人格を高めるように心掛ける。
  3. 医師は医療を受ける人びとの人格を尊重し、やさしい心で接するとともに、医療内容についてよく説明し、信頼を得るように努める。
  4.  医師は互いに尊敬し、医療関係者と協力して医療に尽くす。
  5. 医師は医療の公共性を重んじ、医療を通じて社会の発展に尽くすとともに、法規範の遵守および法秩序の形成に努める。
  6. 医師は医業にあたって営利を目的としない。

   看護職の倫理綱領も定められていて、 全部で15条ありその大概は看護師の立場に立った形でより詳しく記載されています。
 また、その他の職種に関してもそれぞれ綱領等があり、倫理面での宣誓を行っています。
 これらの文を読むと、医療現場が一般の会社とは違う事がはっきり解ります。
 一方労働法で規定される労働者でもあり、そのバランスは時代と地域により少しずつ異なっていると思います。

  今日からは上記倫理綱領が先頭に来る、一般の労働者とは異なる価値観が支配する職場で働くことを理解する教育が始まります。この事をどれだけ理解出来る様に教育して行くかが我々に問われる季節です。 とはいっても、上記の医師の倫理綱領を、我が身に当てはめて、私は果たして生涯学習の精神を保っているのか?教養を深め人格を高める努力をしているのか?互いに尊敬し、協力しているのか?等々考え出すと至らないところがたくさんあります。これは目標と言うことですから今は許していただきたいと存じます。

   医師、看護師、当院に働く職員は、医療を提供するとはどういうことかという根本を考え、互いに尊敬し、協力して医療に尽くし、一致して地域住民の安心を担う役目を実行しなければなりません。
 この心構えが出来て初めて種々困難に立ち向かう体制が出来て行くと思います。 新入職員に倫理的な根本を教えながら、すでに働いている我々職員:正規職員も臨時職員も医療職も事務職も病院で働く意味と病院の理念を再確認したいと思います。
平成28年4月1日

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。