CT

印刷用ページを表示する掲載日:2012年2月20日更新

CT検査室

現在、当院では2機のCT装置PHILIPS社製の【1】CT(128列)と東芝社製Aquilion(4列)が稼動しております。

PHILIPS社製の【1】CT
PHILIPS社製のCTPHILIPS社製のCTルーム

TOSHIBA社製のAquilion
TOSHIBA社製CTTOSHIBA社製CTルーム

一般的なCT画像

CT画像1CT画像2CT画像3

造影剤を用いたCT画像(脳の血管)

CT画像(脳の血管)

冠動脈CT

PHILIPS社の【1】CTは、平成21年8月より稼動しており、従来のCT検査に加え、新たに冠動脈CT検査を実施しております。
冠動脈とは、心臓に栄養を送っている血管なのですが、この血管がつまってしまうと心筋梗塞等の心臓血管障害が起こってしまいます。
従来では、冠動脈を調べるために心臓カテーテル検査と呼ばれる検査を行う必要がありましたが、現在ではCT装置の進歩に伴い冠動脈の検査をCTでも出来るようになりました。
冠動脈CT検査では、造影剤と呼ばれるお薬を体内に注射することで検査が可能となります。冠動脈CT検査は心臓カテーテル検査と違いカテーテルを体内に挿入する必要が無い為、心臓カテーテル検査よりも低侵襲であり、より簡便に検査を行うことができます。

冠動脈CT画像

冠動脈CT画像1冠動脈CT画像2冠動脈CT画像3