松阪市産後ケア事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月21日更新

産後ケアとは

出産後の一定期間、産後の保健指導などの支援を必要とするが、家族に支援してくれる人がいないお母さんと赤ちゃんに産科医療機関において、サービスを提供するものです。
出産後の心身の回復や育児方法など家庭での生活に不安をお持ちの妊産婦の方は是非ご利用下さい。
妊娠中からの相談も受けています。

利用できる方

下記すべての条件にあてはまる方です。

  1. 松阪市に住民票がある方
  2. おおむね退院後1か月以内のお母さんと赤ちゃん
  3. 産後の身体的機能の回復について不安がある、または育児不安が強く保健指導を必要とされる方
    その他、市が特に保健指導を必要と認めた方
  4. ご家族等から産後の援助が受けられない方
  5. お母さんと赤ちゃんともに専門的な治療の必要のない方

保健指導の内容

利用施設に宿泊または通所しながら、次の支援が受けられます。
使用できる期間は、7日間までご利用いただけます。食事の提供があります。

  1. お母さんの健康管理・産後の生活のアドバイス
  2. 乳房のケア・授乳方法の指導
  3. 赤ちゃんの身体計測・発育発達のチェック
  4. 赤ちゃんの沐浴・スキンケアなど育児方法の指導
  5. 育児相談や子育て情報の提供

種類と自己負担額

宿泊型と通所(自宅から施設へ日帰りで通います)型のどちらかを選んでいただきます。

宿泊型

食事

  • 1日3食(ただし 初日・最終日については利用施設と調整)

自己負担額(1日あたり)

  • 市県民税 課税世帯 5,000円
    (1泊2日10,000円)
  • 市県民税 非課税世帯 3,000円
    (1泊2日 6,000円)
  • 生活保護世帯 0円

通所型(約8時間) 午前9時~17時頃

食事

  • 1日1食(ただし 初日の昼食については 利用施設と調整)

自己負担額(1日あたり)

  • 市県民税 課税世帯 3,000円
  • 市県民税 非課税世帯 2,500円
  • 生活保護世帯 0円

※準備物品は産科医療機関にご確認ください。実費負担が生じる場合があります。

産後ケアを受けられる施設

産科医療機関

  • 河合産婦人科
    • 松阪市船江町10-1
    • Tel 0598-26-8585
  • ナオミレディスクリニック
    • 松阪市深長町823
    • Tel 0598-63-0101
  • 南産婦人科
    • 松阪市下村町1041
    • Tel 0598-29-2020

助産院

  • くつろか助産院
    • 津市久居東鷹跡町185-8
    • Tel 059-255-3258

※面接・退院時に産科医療機関の調整をいたします。24時間母子同室となります。

利用したいときは

  1. 利用を希望する方は、事前に松阪市健康センターはるるか各地域振興局にご相談ください。妊娠中からも相談に応じます。
  2. ご出産後、「産後ケア事業申請書」(ダウンロードができます。)をご記入いただき、申し込みしてください。母子健康手帳もご持参ください。
  3. 申請に際して、保健師等が家庭状況・産後のお母さんや赤ちゃんの様子をお聞きするため、自宅や出産医療機関にて面接させていただきます。ご了解ください。
  4. 申請後、利用の可否の審査を行います。利用決定後、松阪市健康づくり課から「産後ケア事業決定通知書」を送付いたします。なお、やむを得ず利用の中止を行う場合は、早めにご連絡ください。

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。