現在地
トップページ > ごみ・リサイクル > お知らせ > お知らせ > 都市鉱山からつくる!メダルプロジェクトについて

都市鉱山からつくる!メダルプロジェクトについて

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月6日更新

都市鉱山からつくる!メダルプロジェクトについて

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

みんなのメダルプロジェクトとは!?

東京2020オリンピック・パラリンピックの約5,000個の金・銀・銅メダルを

全国各地で集めた携帯電話や小型家電から抽出したリサイクル金属で

つくるプロジェクトです。(主催:東京2020組織委員会)

このプロジェクトに参加することで、小型家電リサイクル制度の定着と

資源循環型社会の実現を目指します。

都市鉱山からつくる!メダルプロジェクト公式ホームページはこちら<外部リンク>

回収期間

平成30年4月~平成31年春ごろまで

※メダルプロジェクトの必要量が集まり次第終了

回収場所

・市役所本庁舎正面出入口 ・各地域振興局 ・松阪市クリーンセンター

・松阪市リサイクルセンター ・三雲リサイクルセンター

回収品目

携帯電話、スマートフォン、ノートパソコン、デジカメ、ビデオカメラ、携帯ゲーム機、

電子手帳、電子辞書、ICレコーダー、デジタルオーディオ、電話機

注)本体に含まれる個人情報等のデータは必ず消去してからお出しください。

  電池やメモリーカード等は事前に抜き取ってください。

  回収ボックスに入れた物品は返却できません。

サンクスカードについて

小型家電回収にご協力いただいた方へ、土性選手のメッセージ入りカードをプレゼント!!

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。