現在地
トップページ > 入札の広場(物品等) > 小規模修繕等契約希望者登録 > 登録のご案内 > 平成29・30年度 小規模修繕等契約希望者登録申請の受付を行います。

平成29・30年度 小規模修繕等契約希望者登録申請の受付を行います。

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月4日更新

平成29・30年度 小規模修繕等契約希望者登録申請の受付を平成29年1月16日(月曜日)から行います。
以下の要領をよくお読みいただいた上で、必要書類を契約監理課調達係に提出してください。
※ 平成27・28年度で登録済みの方も改めて申請が必要です。

平成29・30年度 小規模修繕等契約希望者登録申請要領

1.目的

この登録制度は、市が発注する、小規模な修繕及び工事の受注を希望する市内業者を対象に、業者選定に係る登録を受け付け、市内小規模事業者の受注機会の拡大を図ることを目的とするものです。

 2.対象となる契約

この登録制度の対象となる契約は、内容が軽易で、かつ、その履行の確保が容易であると認められる小規模の契約で、1件の契約金額が30万円未満のものです。

3.登録できる方

市内に本社若しくは本店を有する法人または市内に住所を有する個人事業者であり、かつ、引き続き2年以上営業を行っている方です。この場合において、次の各号のいずれかに該当するときは、登録できません。

  1. 建設工事または、物品・業務委託の競争入札参加有資格者名簿に記載されている者
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項に該当する者
  3. 受注する業種を履行するために必要な資格または許可を有しない者
  4. 市税を滞納している者

4.登録の受付期間及び有効期間

登録の受付:平成29年1月16日(月曜日)から平成29年2月13日(月曜日)まで 午後1時~午後4時(閉庁時を除く)

登録の有効期間:平成29年4月1日から平成31年3月31日まで

随時受付(上記期間以外の受付)

受付期間:平成29年4月から平成30年12月まで(閉庁時を除く)
有効期間:受付日の翌月から平成31年3月31日までとします。

5.登録の方法

登録を希望される方は、次に掲げる書類を契約監理課調達係に提出してください。

 以下の書類は、平成29・30年に初めて登録される方のみ、提出してください。

法人事業者

  • 商業登記簿謄本(法務局で発行されます。)
  • 印鑑証明書(法務局で発行されます。)

個人事業者

  • 代表者身分証明書(本籍地の市町村で発行されます。)
  • 印鑑登録証明書(住所地の市町村で発行されます。)
  • 営業年数が提出日において2年以上あることがわかるもの(契約書、営業許可等)

※登録申請書に添付する書類については、提出日から3ヶ月以内に発行されたもので、コピーでの提出も可能です。ただし、印鑑証明書及び印鑑登録証明書は、必ず原本を提出してください。

6.登録内容の変更または事業の廃止

登録事項に変更が生じたときや、事業を廃止したときは、松阪市小規模修繕等変更届(様式第2号) [PDFファイル/48KB]を速やかに提出してください。

 7.この登録者名簿は、庁内に公開するほか、契約制度の透明化を向上するために、インターネット及び、松阪市役所庁内閲覧場所にて公開します。

※なお、申請書を提出いただいても、指名、発注がない場合もありますので、ご了承ください。 

ダウンロードファイル

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)